首にニキビができる原因とは?ケア方法やスキンケア商品を紹介

更新日:

「首にぼつぼつができたけどこれってもしかするとニキビ…?」

ニキビはおでこや頰などによくできる疾患ですが、実は首にも発生します。

本記事では、以下の3つをメインに首のニキビについて詳しく解説をしていきます。

首ニキビの知識をしっかりと身に付けて、正しい対処をしましょう。

首ニキビの原因

首のニキビの原因は主に5つあります。

  1. ホルモンバランスの乱れ
  2. シャンプー・リンスなどのすすぎ残し
  3. 冷えによる血行不良
  4. アクセサリーや衣服の刺激
  5. 日焼けによる乾燥

それぞれの原因についてよく考え、まずは原因からなくしていきましょう。

①ホルモンバランスの乱れ

首のニキビができる原因のひとつめはホルモンバランスが乱れることです

ホルモンバランスの乱れとは、体内で分泌されている正しいホルモンの分泌量がなんらかの原因でバランスを崩して男性ホルモンが偏って分泌されてしまうなどの症状をいいます。

男性ホルモンには皮脂を多く分泌させる作用があるため、雑菌が繁殖しやすくなり、ニキビができてしまうのです。

②シャンプー・リンスなどのすすぎ残し

シャワー

ニキビの発生原因で意外に見落としがちなものにシャンプーやリンスのすすぎ残しがあげられます。

シャンプーやリンスをするときに、髪についた泡を洗い流すことばかりに注目してはいけません。

シャンプーやリンスはお湯や水ですすいでも無色で残っていないと思われがちですが、特に首などの部位はすすぎ残しが多くなっています。

すすぎ残しは雑菌を呼び寄せて繁殖させる原因となるので、洗い残しがないように気を付けてすすぎましょう。

③冷えによる血行不良

冬場や寒い季節になると「手足が冷えて悩んでいる」といった声を聞きます。

手足の冷え、いわゆる「冷え性」は女性がなりやすいイメージですが、近年では男性の冷え性も増えており、その冷えが首ニキビの原因になっていることを知っておきましょう。

冷えは直接のニキビの原因にはならないのですが、冷えて血行(血の巡り)が悪くなることで正常に体が機能しなくなります。

体が機能しなくなると、肌のターンオーバー(新しい肌への入れ替わり)も正常に作用しなくなり、古くなった肌がそのまま残り硬くなり、毛穴を詰まらせてニキビが繁殖するのです。

④アクセサリーや衣服の刺激

首まわりのアクセサリーや衣類が首への余計な刺激になっていることがあります。

たとえば冬に着る服にニットがありますが、素材によってはチクチクと刺激を感じるものがあります。

ニットの記事による刺激が続くことで少しずつ肌にダメージがたまり、そこから雑菌が侵入してニキビができやすくなってしまうのです。

⑤日焼けによる乾燥

日焼け 男性

関係性が低いと思われがちですが、日焼けもニキビの原因にあげられます。

紫外線はニキビ発生を助長するだけではなく、浴び続けることにより肌の乾燥を招きます。

肌の水分は外部の刺激から肌を守ってくれるバリアの役割も担っており、肌が乾燥していると肌のバリア機能が低下またはなくなっている状態ですので、ちょっとした刺激でも肌はダメージを負います。

そこから目には見えない雑菌が繁殖してニキビを作り、進行して首に目立つニキビができてしまうのです。

実はそのニキビ、「真菌」かも

ニキビの原因や改善策を調べているうちに、関連キーワードに「真菌」という単語を見かけたことがあるのではないでしょうか。

真菌はいわゆる「カビ」のことを指しているのですが、カビが繁殖して肌の疾患として発生することがあります。

代表的なものに毛包炎というものがあります。

毛包炎とは赤ニキビのような赤いぶつぶつが肌にあられる炎症のことです。

赤ニキビは皮膚の下でアクネ菌が肌に炎症を起こしていることが原因で、触ると強い痛みと膨らみがある点が毛包炎と異なります。

首ニキビのセルフケア方法

ニキビの手入れをしている男性

首にできたニキビは原因をしっかりと押さえておくことで早期に改善したり、予防することができます。

ここからは首ニキビを改善するためにどのような点をチェックするとよいのか以下の4つのポイントに分けて解説していきます。

  1. 生活習慣の見直し
  2. 入浴のときに洗う順番を気を付ける
  3. 衣類を清潔に保つ
  4. 首周りのストレッチする

①生活習慣の見直し

首と顔のニキビを発生させてしまう原因として、生活習慣の乱れががあげられます。

特に近代ではジャンクフードを取り扱う飲食店も増えて気軽に楽しめるようになった反面、ジャンクフードは栄養価が少なく健康的な体を育むことが難しいのです。

たまに食べる程度であればよいですが毎日ジャンクフードやファストフードを食べていると栄養が不足して、ニキビをつくる原因になってしまいます。

様々な栄養をバランスよくとることがニキビ改善の第一歩です。

たとえばビタミンB群は健やかな肌を育てるとともに皮脂の分泌量をおさえてくれる作用があり、ビタミンB群が不足すれば皮脂が溢れてアクネ菌や雑菌の餌になってしまうのです。

②髪→首(体)の順で洗う

首ニキビを予防したいのであれば入浴の際に、髪を一番に洗い、次に首や体を洗うようにするのがおすすめです。

首のニキビの原因にシャンプーやリンスのすすぎ残しがあるためとお伝えしましたが、最後に髪を洗った場合、そのまま浴室から出てしまい首まわりにシャンプーやリンスの成分が残っている場合があります。

そのためすすぎ残しがないように最後に首や体を洗うとシャンプーなどの成分も残らず、ニキビの原因をつくるリスクを減らせるのです。

③首に触れる衣服などを清潔に保つ

学校や会社にいく際に着ていく衣服やアクセサリーを日頃から清潔に保っておくことは大切です。

特にスエットやジャージなど頻繁に上にはおるものには注意が必要です。

夏場などであれば一度着た服は洗濯に出しますが、冬場は汗をかきにくいので何日か洗濯しない方もいるでしょう。

しかし冬場でも首まわりはよく汗をかいており、襟周りに汗が吸着され、菌が繁殖してしまいます。

そこから菌が首に移り、体内に侵入しニキビの原因となってしまうので冬場でも衣服はこまめに洗濯することをおすすめします。

④首回りのストレッチをする

首が痛い人

首は激しく動かすパーツではありませんので、同じ姿勢をとり続けている方や冷え性の方は、血の巡りが悪く健康的な肌に入れ替わりにくいです。

特に現代人はスマートフォンやタブレット、はたらいている人はパソコンを長時間見続けてしまいがちですので、首を意識して動かすかストレッチをするようにして血行を促してあげると首のターンオーバーも促進され、首ニキビを予防できるでしょう。

ストレッチのやり方

次のような簡単なストレッチが手軽にできておすすめです。

  1. 両手を背中の後ろで組んで立ちます
  2. 顔だけ左右のいずれかに向き、首を後ろに倒していきます
  3. 10秒程度キープして元の

    位置に顔を戻します

  4. 顔を反対方向に向けて、首を後ろに倒して10秒程度キープします

首のストレッチ方法を詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

引用:銀座ナチュラルタイム

 

おすすめのニキビケア商品

化粧品

ニキビの発生は日々の生活習慣に影響されますが、それをカバーするためにニキビができにくい肌環境をスキンケアでつくって備えておくことも大切です。

特に男性はスキンケアを怠りがちですので、これを機にスキンケアを始めてみましょう。

ニキビ専用化粧品

ニキビは男性女性ともに関心の高い肌の疾患ですので、各コスメメーカーもとりわけ力を入れている分野です。

中にはニキビ専用の化粧品やコスメを展開しているものもあり、効率的にニキビの改善や予防効果が期待できますので、ニキビ専用化粧品を使ってスキンケアするとよいでしょう。

おすすめニキビ専用化粧品:プロアクティブ

プロアクティブの商品画像

公式サイトはこちら

プロアクティブはテレビのCMでもおなじみのニキビ専用化粧品です。

多くのユーザーを排出しているほか、有名人も使用していることで広く知られています。

プロアクティブにはニキビの原因になる雑菌を除去してくれる「サリチル酸」と、毛穴が汚れで詰まらないように極小の「スクラブ」を配合することで汚れをしっかりと落としてくれます。

プロアクティブは基本の洗顔料のほかに保湿クリームなどもラインで展開していますので、よりニキビができにくい肌づくりを実現できるでしょう。

ニキビ専用石鹸

ニキビができない肌づくりはなにも化粧品やコスメだけにとどまりません。

普段の洗顔で使える石鹸でもニキビ対策できるものがあり、効率的に肌環境を整えることができます。

おすすめニキビ専用石鹸:NonA(ノンエー)

ノンエー写真

公式サイトはこちら

NonA(ノンエー)はニキビに特化した石鹸で、ニキビができにくい肌に導いてくれる効果が期待できます。

NonA(ノンエー)の中には肌の乾燥を防いでくれるローヤルゼリー、ヒアルロン酸をたっぷりと含んでおり肌にうるおいを与え、また肌内部の水分同士が結合して乾燥しにくくプルプルの肌に変化していきます。

また、NonA(ノンエー)のポイントは泡立ちのよさもあげられ、濃密な泡が毛穴の奥の汚れまでしっかりと吸着して洗い流してくれますので皮脂の分泌が盛んなメンズにもぴったりの洗顔料といえます。

ニキビ用サプリ

食事に気を使っていても、ニキビ対策に有効な栄養価を一日で摂取するのは困難です。

ビタミンB群を含め普段の食生活で不足しがちな栄養素はサプリメントなどでしっかりと補ってあげることも大切なので、普段の食生活を見直してどの栄養素が不足しているのかをチェックしてみるとよいでしょう。

おすすめニキビサプリNonA

NonAサプリメント商品画像

公式サイトはこちら

NonAはニキビ専用石鹸も展開しており、ニキビができにくくなるような栄養素が配合されているサプリメントも手がけています。

NonAのサプリメントの中には皮脂の分泌をおさえてくれるビタミンB群のほかに、体内に溜まった老廃物を排出してくれるハトムギ、菌の繁殖をおさえてくれる抗菌効果が期待できるラクトフェリンが配合されています。

通常のサプリメントと比べるとやや高めの価格設定ではありますが、初回購入ですとお得な価格で購入できる新規購入者特典も実施していますので、試しにチャレンジしてみてもいいでしょう。

まとめ

首にできるニキビは普段の生活習慣やちょっとした見落としやすいポイントによって引き起こされてしまいます。

ニキビは治るまで時間がかかってしまいますので、普段からこまめにスキンケアをしてニキビができにくいように備えておくことが大切です。

今回ご紹介した原因とポイントをおさえて、スキンケアにも力を入れるようにしてみてはいかがでしょうか?

※本記事の内容は、時期によって公開時の内容とは異なる場合がこざいますのでご了承ください。

<おすすめ関連記事>

BiDAN[ビダン]-男性美容専門メディア
1970.01.01
BiDAN[ビダン]-男性美容専門メディア
https://mens-bidan.jp/37884
男性の美容の悩みを解決する日本最大級の男性美容専門メディア『BiDAN(ビダン)』
0