ワキガの臭いの種類一覧!確実にワキガを見極めるチェック方法とは?

更新日:

ワキガの臭いの6つの種類

一口に「ワキガ」と言っても幾つかの種類があります。

自分のワキガのニオイがどんな種類に当てはまるのか理解していないという方も多いのではないでしょうか。

まずは、ワキガの6つの種類についてご説明していきましょう。

①生乾きの雑巾のような臭い

次に、生乾きの雑巾のような臭い。

部屋干しの洗濯物の臭いのようなジメっとした臭いが特徴です。

生乾きのような雑菌臭がする場合は、この種類に当てはまります。

②古い洗濯機ばさみ、プラスティックの臭い

ワキガはよく洗濯ばさみのような臭いとはよく言われるものですが、プラスティックは外に長時間放置されると、紫外線により酸化して独特な臭いを発生させますが、この臭いがワキガと似ているとよく言われています。

③鉛筆臭

鉛筆のイメージ画像

次に、鉛筆のような臭い。

わきがで一番多いと言われているのはこの臭いです。

鉛筆の削りたての炭のような、独特の臭いが特徴です。

鉛筆や、鉛筆を削ったあとのような臭いがする場合は、この種類に当てはまります。

⇒鉛筆のようなニオイについて詳しくはコチラ

④玉ねぎ・長ネギの臭い

次に玉ねぎの臭い。

酸味があるので酸っぱい臭いと間違えがちです。

しかし、玉ねぎのような臭いはネギのような少し辛めのニオイです。

玉ねぎやネギなど、鼻にツンとくる辛めの臭いの場合は、この種類に当てはまります。

⇒玉ねぎやネギのようなニオイについて詳しくはコチラ

⑤チーズの臭い

チーズのイメージ画像

チーズの臭いは、好きな人と嫌いな人が大きく分かれる独特のニオイ。

次に、チーズの臭い。

チーズと言っても種類は様々ですが、発酵させたようなニオイが特徴です。

ワキガのニオイは「ブルーチーズ」のニオイとよく例えられています。

チーズのような発酵臭がする場合は、この種類に当てはまります。

加齢臭のにおいにも似ているため、加齢臭の可能性もあります。

⑥香辛料・カレーのような臭い

最後に、香辛料のようなカレーの臭い。

カレーのようにスパイス、香辛料の臭いがする場合は、この種類に当てはまります。

ここまでそれぞれの種類について、紹介しました。

自分の臭いに当てはまる臭いはあったでしょうか。

では、なぜ同じワキガなのに臭いの種類が違うのでしょうか。

なぜ臭いの種類が違うのか?

なぜ臭いの種類が違うのかというと、人によって生活習慣が異なるからです。

これは、ワキガだけに限らず体臭全般に言えることです。

生活習慣や、食生活によってニオイの種類は色々なものへと変化するのです。

「体臭は体調のバロメーター」とよく聞きますが、その通りです。

生活習慣はワキガの種類を左右する鍵となるものです。

様々な種類があるワキガの臭いですが、汗の臭いとワキガの臭いは原因も臭いも全くことなります。

ワキガの臭いと汗の臭いの違いとは?

ワキガの臭いで最も多い勘違いに汗の臭いとワキガの臭いを勘違いしている方がいます。

以下ワキガの臭いと汗の臭いの違いをまとめました。

ワキガの原因

ワキガはそもそも「アポクリン腺」から分泌される汗に含まれる脂質やタンパク質、アンモニアなどの成分が皮膚上の雑菌に分解され臭いを発することが原因です。

アポクリン腺から分泌される汗はベトベトしている特徴もあります。

汗の臭いの原因

「エクリン腺」から分泌される汗が原因になっています。

汗腺機能が正常の方だと、このエクリン腺から分泌される汗は水分と塩分のみでサラサラと臭いのしない汗ですが、肉食やファストフードばかりの食生活をしていると腸内環境が悪くなり、汗腺機能に異常をきたすため、このエクリン腺から分泌される汗にミネラルを含んでしまいます。

このミネラルを含んだ汗が脇の下や、靴の中などうまく蒸発されない環境だと雑菌が繁殖し、臭いを発生させてしまいます。

アポクリン腺

酸っぱい臭いはエクリン腺の汗の臭い

上記のエクリン腺からでる臭いはむわっと酸味のある臭いが特徴です。

もし自分の臭いがむわっとした酸味のある臭いの場合はエクリン腺からの汗の臭いである可能性が高いです。

判断方法としては足の臭いと比較して、あまり変わりがなかったらエクリン腺からの臭いである可能性が高いです。

エクリン腺の場合は食生活の改善や下着の交換などで改善しやすい体臭になっています。

ワキガのニオイはアポクリン腺から出ている汗が原因なので、エクリン腺から出ている汗が原因の汗臭さとは全く異なります。

アポクリン腺から発生するワキガ臭は独特な強い臭いのため、しっかりと対策を行う必要があるので、次は自分がワキガかどうかチェックをしていきましょう。

確実なワキガチェック方法

今すぐに出来る、確実なワキガチェックの方法をご紹介します。

3つのポイントがあるので、出来そうなものでチェックしてください。

①耳垢のチェック

まずは耳垢のチェック。

ワキガ体質の方は、耳垢がベタベタと湿っています。

これはワキガ体質の人はアポクリン腺が耳にも多く存在しているためです。

耳垢に湿り気がある場合は、ワキガ体質であると考えられます。

また耳垢が黄色くなるという方もアポクリン腺に含まれる物質が原因のため、ワキガの可能性が高くなっています。

②シャツのチェック

次に、シャツのチェック。

ワキガ体質の方は、脇部分が黄ばんでいる可能性が高いです。

これは、アポクリン腺から排出される汗に衣類を黄ばませるアンモニアや硫化水素が存在するためです。

1日着終わったあとのシャツに黄ばみがある場合は、ワキガ体質であると考えられます。

③両親の体質のチェック

最後に、両親の体質のチェック。

ワキガは優性遺伝で、ワキガの原因であるアポクリン腺は遺伝によってほぼ100%決まっています。

・両親ともにワキガ体質の場合80%

・片親だけがワキガ体質の場合50%

の確率で子に遺伝します。

なので、両親のどちらかでもワキガ体質の方がいる場合、ワキガ体質の可能性があります。

これらをチェックして、当てはまった方はワキガ体質である可能性が高いです。

「自分はワキガ体質かも」と思ったあなたは、しっかり対策を行いましょう。次に、ワキガの強さについてお話しします。

種類より大事な「強さ」

ワキガの様々な種類についてご紹介してきました。

実は、ワキガ対策において重要なのは種類ではありません。

最も重視すべきなのはニオイ自体の「強さ」なのです。

ワキガには軽度・中度・重度と程度があります。

軽度の方はかなり接近しなければ、ニオイに気づかれることがありませんが、重度の方は同じ空間にいるだけでニオイが分かってしまいます。

⇒ワキガの程度について詳しくはコチラ

この差はとても大きいので対策に重要なのは「ニオイの強さを抑える」ことです。

では、強いニオイを弱くするにはどういった方法があるのでしょうか。

臭いを弱くする方法とは?

ワキガの臭いを弱くする方法は色々なものがあります。

いくつかのポイントに分け、ご紹介していきます。

生活習慣の改善

先ほどお伝えしたように、生活習慣はワキガの臭いと大きく影響しています。

臭いを弱くするには、食生活の改善が効果的です。

動物性脂質、動物性タンパク質を控えて野菜を積極的に摂るようにしましょう。

上記の汗の臭いの原因であるエクリン腺は腸内環境の悪化により、汗腺機能に異常をきたすため、納豆や梅干しなど発酵食品で腸内環境を改善する必要があります。

トマトのイメージ画像

抗酸化作用があるビタミンEを豊富に含むトマトは特におすすめ。

また、乱れた生活もワキガ臭を強くする原因。

適度な運動をし、早寝早起きを心がけて規則正しい生活を送るようにしましょう。

体臭専用のボディソープを使用する

体臭専用のボディソープを使用することでワキガの臭いを抑えることが可能です。

体臭専用のボディソープを選ぶ際は「消臭成分と抑臭成分がどれくらい配合されているのか」「保湿成分は配合されているのか」「香料や着色料が使用されていないか」の3点をしっかり確認するようにしましょう。

ワキガの人によっては消臭成分と抑臭成分が配合されているのは絶対条件ですが、同時に保湿成分が配合されていることも重要です。

皮膚上のメカニズムでは肌が乾燥してしまうと、その乾燥を改善しようと、汗や皮脂が分泌されてしまいます。

そのため保湿成分が含まれている体臭専用のボディソープを選ぶ必要があります。

また香料や着色料もワキガ体臭の方が使用すると臭いが変化して、悪臭の原因となってしまうので注意しましょう。

体臭専用のボディソープ中ではクリアネオのボディソープが最も多くのワキガの方に使用されておりおすすめです。

クリアネオのボディソープには消臭成分が6種類と抑臭成分として柿渋エキスが配合されており、ワキガの原因菌を対策してくれます。

また保湿成分も3種類入っているため、お風呂上りもスベスベの肌を実感することが可能です。

もちろん無添加処方なのでアレルギーの方でも安心して使用することが可能です。

S__9306116 2-min

⇒公式サイトはこちら

デオドラントクリームを使用する

ワキガの臭いを抑えるにはデオドラントクリームの使用が最も効果的です。

ワキガ臭の原因であるアポクリン腺から出る汗を分解する雑菌を殺滅し、汗をサラサラな状態にすることが可能です。

このデオドラントクリームを選ぶ際に注意したいのが、香料が入っていないもの、医学的に認められているものを選ぶことです。

香料は一時的な香料になっており、ワキガの臭いを時間が経過するごとに混じり合い余計な臭いを発生させてしまいます。

またスプレーなども一時的に臭いをごまかしているため時間が立つとすぐに臭いを発生させてしまいます。

ワキガ専用クリームは幾つか種類がありますが、最もおすすめなのが「デオシーク」というデオドラントクリームです。

デオシークは厚生労働省認定の医学部外品にも指定されています。

もちろん国産で香料や着色料などの添加物も使用していないため安全性も非常に高いです。

制汗成分のフェノールスルホン酸亜鉛、ニオイ菌・雑菌を殺菌するシメン-5-オールといった有効成分が配合されておりワキガの原因菌を99%殺菌することができます。

クリームという特性上、密着力が高いことも特徴で、朝の一塗りするだけで長時間効果が発揮されます。また、リピート率が高く口コミの評価も高いのがデオシークの特徴です。

デオシークの口コミや有効成分についてはこちら⇒「デオシークデオドラントクリームは効果なし?口コミ・評価を徹底検証

S__9306117 2-min

⇒男性用公式サイトはこちら

 

⇒女性用公式サイトはこちら

 

<おすすめ関連記事>

ワキガ対策ボディソープ・石鹸ランキングTOP5!市販商品を徹底比較

男性専用ワキガ対策法ランキング!手術と市販グッズはどっちが良い?!

市販で人気のワキガクリームランキング!有名クリームを徹底比較!

0