ビースマイルホワイトニングキットって?効果はあるの?

更新日:

きちんと歯みがきをしているけれど、何だか歯のくすみが気になっているという方は多いのではないでしょうか。

日々のコーヒーやタバコの習慣で歯はくすんでいってしまいます。歯は人に与える印象が大きく、歯が白いとそれだけで清潔感のある人に見えるので、くすみはなるべくないほうが人に好印象を与えられます。

歯のくすみを解消したいと悩む人たちに今人気のある商品が、ビースマイルホワイトニングキットです。今回は、ビースマイルホワイトニングキットについてご紹介していきます。

ビースマイルホワイトニングキットとは

ビースマイルを使用する女性

ビースマイルホワイトニングキットとは、自宅で最先端のLEDライトとマウスピース、専用ジェルを用いてホワイトニングケアができるキットのことです。安価で簡単に自宅でホワイトニングできるため、忙しい方や男性の方、安くホワイトニングしたい方などに人気があります。 Instagramなどで見かけたことのある方も多いのではないでしょうか。安くて簡単にできるだけでなく、クリニックでのホワイトニングよりも痛みが少なく、値段や手軽さ以上に効果を実感したというレビューも多くあります。

特徴・効果

ビースマイルホワイトニングキットの特徴や効果を見ていきましょう。

ビースマイルはLEDライトとマウスピース、専用ジェルを使用してホワイトニングケアを行います。

ビースマイルを使用することで、歯の着色汚れや歯石を取り除き、傷をコーティンングしながら再び着色汚れや歯石がつくのを防ぐ効果があります。

ホワイトニングの仕組みと成分

なぜ、ビースマイルにはホワイトニング効果があると言われているのでしょうか。詳しく仕組みを見ていきます。

ビースマイルの3つの成分

酸化チタン

まず、一つ目の重要な成分に酸化チタンというものがあります。この酸化チタンは専用ジェルに配合されているのですが、酸化チタンと青色LEDが反応することにより、光触媒として歯のステインに働きかけて表面に汚れを浮かし分解することができます。また、酸化チタンにはコーティング力もあり、歯に汚れがつくことを防ぐ効果もあります。ビースマイルを使用した後歯がしばらくツルツルするという口コミが多いのはこの酸化チタンと青色LEDの反応によるものです。

メタリン酸ナトリウム

メタリン酸ナトリウムの解説

次の重要な成分はメタリン酸ナトリウムです。メタリン酸ナトリウムはガムやホワイトニング用の歯磨き粉などにも含まれている成分なので、知っている人も多いのではないでしょうか。

メタリン酸ナトリウムは、エナメル質の表面にへばりついたステインを分解する働きがあります。エナメル質とステインの間に入り込んで汚れを分解して落とし、水中に消えるという働きをします。歯の着色を予防する働きもあります。

ハイドロキシアパタイト

酸化チタンの解説

ステインを落とした後の歯には小さな傷がたくさんあります。目のとても細かいヤスリをかけた感じです。せっかく汚れを落としても、この小さな傷をそのままにしていると、この傷の部分にまたステインが付着しやすくなってしまいます。それを防ぐための成分がハイドロキシアパタイトです。また、ハイドロキシアパタイトは、歯のホワイトニングやコーティングだけでなく、再石灰化という歯の修復をする働きも持っています。そのため、ケアで生じた歯の小さな傷を修復し、さらには虫歯の修復や予防も果たしてくれます。

この成分はサロンやクリニックのホワイトニング治療には含まれていないことが多いため、ビースマイルの効果を実感する要因の一つとなっています。

公式サイトはこちら

メリット・デメリット

ここまでビースマイルの効果やホワイトニングの仕組みについて説明してきましたが、ビースマイルのメリットとデメリットは何があるのでしょうか。以下で詳しく説明します。

メリット

まず、メリットについてですが、自分のペースで続けられるという点もビーホワイトの人気の理由です。ホワイトニング治療を行ったことのある方はわかるかもしれませんが、ホワイトニングは一度で完全な効果があるというよりも、続けることで徐々に効果を実感し、黄ばみを防ぎ続けることができるようになるものです。しかし、高価なホワイトニング治療だと金銭的に続けるのは難しいですし、通い続けるのも大変です。しあし、ビーホワイトの場合だと、自宅で簡単に安く続けられるますし、さらに自分の求める歯の白さに合わせてペースを調整することが可能です。一度クリニックでホワイトニング治療を受けて今の白さに満足しているけれど、これからもこの白さをキープしたいという方にもおすすめです。

ビースマイルの特徴1。好きな時に手ぶらでできる

もうひとつのメリットは、何と言っても安価なことです。臨床実験に基づいたホワイトニング商品を、クリニックに行ったり高いお金を払ったりせずに試すことができます。クリニックに行くほどではないけれど歯の黄ばみが気になってきた方や、クリニックに行く勇気の出ない男性の方、ホワイトニング初心者の方にオススメです。

ビースマイルの特徴2。1回あたり320円と経済的

また、使い方が簡単で自宅で手軽に試すことができることもメリットのひとつです。難しい手順も、長い拘束時間もなく、1回10分ほどで完了するため、忙しい方やホワイトニングに初めて挑戦する方におすすめです。

ビースマイルの特徴3

オフィスホワイトニングで起こる歯に薬剤が沁みるということもビーホワイトならばありません。オフィスホワイトニングで沁みる原因は過酸化水素水という成分にあるのですが、ビーホワイトは過酸化水素水エオ使用しておらず、臨床実験済みのLEDライトと歯磨き粉などに使われているような成分のみを使用した専用ジェルによってホワイトニングを行うため、安全で体に優しい作りになっています。

ビースマイルのLEDは人体に害がない

デメリット

デメリットとして、神経を抜いた歯や、矯正中の方には効果がないということが挙げられます。

神経を抜いた歯は黒くなりますが、それは歯の内部から起きている現象なので、歯の表面のステインを取り除くビースマイルでは効果を出すことができません。また、矯正器具をつけている方も、効果を感じられなかったり矯正器具の故障の原因にもなりかねないので、矯正が終了してから使用するようにしましょう。歯の裏側に矯正器具をつけている場合も医師に相談してから使用するようにしてください。

虫歯の治療中の方や口内が荒れている状態の方、12歳以下の方も使用しないようにしてください。

公式サイトはこちら

使い方

それでは早速、ビースマイルの使い方を紹介していきます。3ステップで簡単にホワイトニングができるので、使い方をマスターしてのんびりとホワイトニングしましょう。

ジェルを塗る

ビースマイルの使い方1

まず、専用ジェルを歯、もしくはマウスピースに塗ります。量は小豆大くらいです。満遍なく塗り広げるようにしましょう。

マウスピースを装着して電源をつける

ビースマイルの使い方2

ジェルを塗り広げたらマウスピースを装着し、電源をつけます。そうすると青色の光が歯に当たり始めるので、この状態で10分待ちます。10分経つと自動的にタイマーが鳴り、電源が切れるようになっています。光を当てすぎることがないようにできているので、時間を気にせず自由にのんびりと過ごすことができます。

口をすすいでブラッシング

ビースマイルの使い方3。使い方が簡単

最後に大事なのが、ライトが切れたあと、軽く口をすすいでブラッシングすることです。ここで浮かびあがったステインを落とします。口をすすいだりブラッシングをし忘れると効果が半減することもあるので、しっかり守るようにしましょう。

使用頻度は?

使用頻度は、歯の着色汚れが気になる方は週3回〜4回の使用をおすすめします。しかし、歯茎や歯の痛みの原因になりかねないので、連続使用はせず2日に1回の使用ペースを守るようにしてください。

今の歯の色に満足していて色をキープする目的でビーホワイトを使用する場合は、週1回のペースでホワイトニングしましょう。専用ジェルは週3回〜4回の使用ペースをもとに1本あたりの量が決められているので、色をキープする目的の方は気をつけてください。

ビースマイルの安全性は?

ここまでビースマイルの効果について説明してきましたが、一番気になるのはビースマイルの安全性ではないでしょうか。口内に使用するものなので、効果があるとしても危険なものは使用したくありません。実際安全性は保たれているのでしょうか。

ビースマイルは、美容の専門家の方も使用するほど多くの人に認められている商品です。2018年には、日本臨床試験協会JACTAという一般財団法人が実施している臨床評価試験を行って評価を受けています。また、『診療と新薬2018 Vol.55 No.8』という医学誌に掲載されたこともあり、医学的にも認められています。

最もお得に購入する方法

ハイドロキシアパタイトの解説

ビースマイルは安くて効果が実感できる商品ですが、さらにお得に購入する方法はないのでしょうか。

現在、ビースマイルは市販はされておらず、ネット通販でしか販売されていません。購入できるサイトは、公式サイト、楽天市場、ヤフーショッピングの3つです。Amazonではジェルのみしか販売されていないので注意してください。

3サイトとも売られている値段は同じですが、公式サイトにはお得な割引があります。現在、公式サイトの割引を利用すると一番お得に購入することができます。初回購入では20%引きとなっています。そこから定期購入で専用ジェルだけを購入すれば、そこから先ずっと10%引きで購入することが可能です。

ビースマイルのバナー

公式サイトはこちら

クリニックのオフィスホワイトニングもおすすめ

ビーホワイトでは満足できないという場合や、一回ではっきりとした効果を実感したいという方にはオフィスホワイトもおすすめです。

値段はかかりますが、一回で効果を実感することができます。

おすすめクリニックはスターホワイトニング

スターホワイトニングバナー

価格:2,500円~/回

公式サイトはこちら

スターホワイトニングは、オフィスホワイトニングとしては破格の1回2,500円の高いコストパフォーマンスが魅力的な歯科医院です。

安価なのでホワイトニングがはじめての人にもおすすめです。

まとめ

今回は、自宅で安価かつ手軽にホワイトニングができるとして人気のビーホワイトを紹介しました。

いかがでしたか?

普段意識することは少ないですが、歯が白く綺麗なだけで人に好印象を与えることができます。仕事で人と話すことの多い方、清潔感を高めたい方に歯のホワイトニングはおすすめです。ビーホワイトなら自宅で安全に虫歯予防もしながらホワイトニングができます。

クリニックに行くのは勇気がいる方、ホワイトニングに興味を持ち始めた方、ぜひビーホワイトで無理なく歯のホワイトニングをしてみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

<おすすめ関連記事>

0