鳥取県内の安いメンズ脱毛サロン6選!脱毛方法・料金・注意点を解説!

更新日:

鳥取県内の安いメンズ脱毛サロンが知りたい

鳥取 鳥取砂丘

ヒゲや体毛を脱毛したいけれど、脱毛サロンやクリニックの選び方がかわからない、という声を聞くことがあります。

そこで、メンズ脱毛の種類と方法を説明しながら、鳥取県内で低価格で脱毛できる脱毛サロン・脱毛クリニックを紹介していきます。

メンズ脱毛を検討している人は脱毛サロン、クリニック選びの参考にしてみてください。

医療脱毛とエステ脱毛の違い

メンズ脱毛には「医療脱毛」、「エステ脱毛」の2種類の方法があります。

まずはそれぞれの方法の特徴、違いを説明していきます。

医療脱毛の特徴

  • 永久脱毛ができる
  • 施術は医療レーザー脱毛器を使用
  • 医療レーザー脱毛器は医療機関のみ導入できる

医療レーザー脱毛器は医療機関だけが導入できる設備です。そのため脱毛サロンでは施術を受けることができません。

エステ脱毛の特徴

  • フラッシュ脱毛、ニードル脱毛がある
  • フラッシュ脱毛では永久脱毛はできない
  • フラッシュ脱毛は痛みが軽い

エステサロンや脱毛サロンでの脱毛には2種類あり、フラッシュ脱毛とニードル脱毛があります。

フラッシュ脱毛はレーザー光で脱毛を行いますが、永久脱毛はできず効果は限定的です。

ニードル脱毛では永久脱毛をすることができますが、痛みが強く施術には時間がかかります。

脱毛方法を詳しく解説

フラッシュ(光) ニードル レーザー
脱毛効果 減毛
※永久不可
永久 永久
料金 やや安い 高い 高い
痛み 弱い とても強い 強い
施術場所 エステサロン エステサロン クリニック
おすすめ ・足
・腕
・胸毛
・髭 ・VIO
・脇
・髭

では、それぞれの脱毛方法の特徴を詳しく確認していきます。

フラッシュ(光)脱毛

脱毛

フラッシュ脱毛はメラニン色素に反応して熱を持つレーザー光で脱毛します。

肌に光を照射すると毛に光が反応し、熱を毛根近くの発毛組織に伝えることでダメージを与え、脱毛するという仕組みです。

フラッシュ脱毛の効果は一時的なので、脱毛した状態をキープしたい場合は定期的に施術を受ける必要があります。

メリットとしては痛みが少なく、施術時間が短いということがありますが、医療レーザー脱毛と比較すると安い価格で脱毛できるのも嬉しい点です。

ニードル脱毛

ニードル脱毛
出典:渋谷で脱毛1.com

ニードル脱毛も毛根組織を破壊する方法ですが、毛穴から細い針(ニードル)を差し入れ、電気を流すことで脱毛する方法です。

永久脱毛することができますが、痛みが強く、1本1本毛を処理していくため時間がかかるという点がデメリットです。

1本1本脱毛するので脱毛する箇所を細かくコントロールできます。ヒゲをデザインしたり自然に薄くする、ということも可能です。

レーザー脱毛

レーザー脱毛

医療レーザー脱毛も色素に反応するレーザー光で発毛組織を破壊しますが、フラッシュ脱毛よりもレーザー光の出力が高いので永久脱毛をすることができるのがメリットです。

痛みが強めというデメリットがありますが、冷却装置がついている機種を使用したり麻酔等の痛み対策を用意しているクリニックもありますので、痛みに弱い人は事前に対策を確認してみてください。

医療レーザー脱毛、フラッシュ脱毛、ニードル脱毛の特徴は下記のようになります。

  レーザー ニードル フラッシュ
メリット ・永久脱毛が可能
・専門性の高い施術を受けられる
・永久脱毛が可能
・即効性がある
・肌が黒くても施術が可能
・デザイン性の高い脱毛が可能
・傷みが少ない
・扱っているお店が多い
・1回あたりの施術が安い
・細い毛なら十分に効果が期待できる
デメリット ・費用が高い
・費用が高くなる
・痛みがとても強い
・広範囲の部位に向かない
・威力が弱く、濃い毛に不向き
・永久脱毛は不可
・他の施術方法より効果が弱い

鳥取県内の安いエステ脱毛サロン3選

それでは、鳥取県内で安い料金で脱毛することができるエステ脱毛サロンを3つ紹介します。

エステサロンでの脱毛を検討している人は下記を参考にしてみてください。

CALME

CALME 島根 メンズ脱毛
料金:ヒゲ脱毛 (7,200円/1回)
CALME公式サイトはこちら

<サロン特徴>

CALMEでは痛みが少なくてスピーディーな施術が可能なお肌に優しい最新の国産マシーンでメンズ脱毛を行います。

ジェルの塗布や冷却がいらないため、従来より施術時間も大幅に短く、鼻下や頬のヒゲも少ない痛みで施術ができます。

住所 〒683-0008  鳥取県米子市車尾南1-16-33
マップはこちら】
最寄り駅 東山公園駅
営業時間 平日・土曜日 10:00~20:00
日・祝日 10:00~18:00
定休日 水曜日

⇒公式サイトはこちら


MEN’S JOY

men's joy 鳥取 脱毛
料金:顔(2,750円/1回目 )
MEN’S JOY公式サイトはこちら

<サロン特徴>

MEN’S JOYではより安全な脱毛を行うため、徐々に毛を細くしていく脱毛方法です。初めは弱い光の強さで施術を行い、施術回数を重ねるにつれて少しずつ光の強さを上げていくという方法です。

世界最高水準の業務用脱毛器を導入しており、肌への負担や痛みも少なく、肌が敏感な人でも安心して脱毛することができます。

住所 〒683-0853  鳥取県米子市両三柳5-2
マップはこちら】
最寄り駅 後藤駅
営業時間 平日 10:00~20:00
土日・祝日 8:00~19:00
定休日 月曜日

⇒公式サイトはこちら


Beautiful people

Beautiful people 鳥取 脱毛
料金:口ヒゲ(鼻下・口下)(2,500円~)
Beautiful people公式サイトはこちら

<サロン特徴>

Beautiful peopleでは「NPL(ニューパルスライト)方式」という最新式の光脱毛器を用いて脱毛を行います。

「NPL方式」では「幹細胞」があるバルジ領域の存在する毛包に低いNPLエネルギーを連続照射することで熱を蓄積させ、 毛包全体の働きを弱めるという方式ですが、 火傷のリスクや肌の組織を傷つけるリスクがきわめて低く、短期間で効果を得られるメリットがあります。

住所 〒683-0846  鳥取県米子市安倍172-2 fra’me 2F
【マップはこちら】
最寄り駅 三本松口駅
営業時間 完全予約制 要問合せ

⇒公式サイトはこちら


鳥取県内の安い医療脱毛3選

鳥取県内で医療レーザー脱毛を検討している人向けに医療脱毛クリニックを3か所紹介します。

リーズナブルに医療レーザー脱毛の施術を受けることができますので、詳細を確認してみてください。

カズキプライベートクリニック

カズキプライベートクリニック 鳥取 脱毛
カズキプライベートクリニック公式サイトはこちら

<料金>

部位 料金
顔3部位(口+ほほ+アゴ下) 30,000円(1回)
前腕 35,000円(1回)
下腿 52,500円(1回)

<特徴>

カズキプライベート クリニックで導入しているダイオードレーザーネオは一度に広範囲の照射が可能なので、ワキなら約3~10分、ひげでも約10分とスピーディな施術が可能です。

また、肌に当てるチップ自体が冷たいので痛みを和らげる効果もある他、ジェルや麻酔クリームを使うことによって痛みを最小限に抑えることもできます。

住所 〒690-0003 松江市朝日町484-13 三洋苑松江ビルII 3F
マップはこちら】
最寄り駅 松江駅
営業時間 月曜~日曜:10:00~19:00
定休日:土日祝日も対応

⇒公式サイトはこちら


山本泌尿器科クリニック

山本泌尿科クリニック 鳥取 クリニック
山本泌尿器科クリニック公式サイトはこちら

<料金>

部位 料金
ヒゲ 10,000円(1~7回目)
両肘下 10,000円(1~7回目)
両膝下 10,000円(1~7回目)

<特徴>

男性のヒゲは毛根が深く毛が垂直に生えているために女性の脇などと比較して難渋します。当院では5種類合計6台のレーザーを毛質、肌質によって使い分けて最速かつ究極の脱毛を目指しております。
エステティックサロンの脱毛は医療器具ではなく健康器具を使用しますので、効果は医療機器での施術と比較し歴然とした差があります。

住所 〒683-0008  鳥取県米子市車尾南1-8-32
マップはこちら】
最寄り駅 東山公園駅
営業時間 10:00~18:30
休診日 水・日・祝祭日

⇒公式サイトはこちら


林原医院

林原医院 鳥取 クリニック
林原医院公式サイトはこちら

<料金>

部位 料金
1,500~3000円(1分~2分)
4,500円(約3分)
背中 4,500円(約3分)

<特徴>

林原医院ではロングパルスアレキサンドライトレーザー、ジェントルレースで医療脱毛を行います。

脱毛の施術料金は分単位の設定になっています。毛周期に合わせて数回照射をしますが、脇の場合の目安は平均で5回程度です。

住所 〒683-0052 米子市博労町4-360
マップはこちら
最寄り駅 富士見町駅
営業時間 平日 8:30~11:30、14:30~17:30
土曜日 8:30~12:30
休診日 木曜日、祝祭日

⇒公式サイトはこちら

メンズ脱毛にはどれくらい通う必要がある?

ヒゲや体毛の成長には毛周期という周期があり、脱毛効果は成長期の毛でしか得ることができません。

周期には成長期、退行期、休止期がありますが、どの毛が成長期の毛なのか外からは判別することができません。

そのため、退行期、休止期の毛が成長期になったタイミングに合うように、1~2か月おきに施術を行います。

全ての毛を脱毛するまでの期間の目安ですが、1年~2年(回数だと6回から12回)が一般的です。但し元々毛が濃い場合はもう少し時間がかかることもあります

部位別の脱毛回数の目安は下記のようになります。

【部位別の脱毛期間表】

顔・髭・首 ・初回~4回目は照射後1ヶ月開ける
・5回目以降は照射後2ヶ月開ける
その他の部位 ・初回・2回目は照射後2ヶ月以上開ける
・3、4回目は照射後3~4ヶ月開ける
・5回目以降は6ヶ月以上開ける

施術時間はどれくらい?

医療レーザー脱毛、フラッシュ脱毛の施術時間は短く、1回1か所あたり約15~20分程度です。

全身脱毛をする場合や複数個所の脱毛等、範囲が広くなればもちろん施術時間も長くなります。

脱毛を受ける際の注意点

メンズ脱毛を受ける場合にはいくつか注意点がありますので、念のため確認しておきましょう。

毛嚢炎になることがある

メンズ脱毛はどの方法も熱で発毛組織にダメージを与える仕組みですが、毛穴や肌表面にもダメージが伝わり肌に赤みや炎症等が出てしまうことがあります。

毛嚢炎

この画像はBiDANスタッフが湘南美容外科で医療レーザー脱毛を受けた後のものです。

口の周囲の赤み、ニキビの様に見える毛嚢炎が数カ所にできているのがわかりますね。

脱毛後にこのくらいの赤み、腫れが出ることは通常でもありますが、数時間程度で目立たなくなりますので安心してください。

毛嚢炎がたくさんできたりした場合は炎症を抑える軟膏等でケアします。気にしすぎて触ったり擦ったりすると炎症が悪化してしまいますので触れないようにしましょう。

万が一、火傷等の皮膚トラブルが出た場合には医療機関であれば治療を受けることができます。

脱毛サロンは医療機関ではありませんので治療はできませんが、医療機関と提携しているところもあります。

日焼けには注意

日焼け_脱毛注意点
出典:湘南美容外科

レーザー脱毛、光脱毛のレーザー光は色素に反応して熱が発生しますが、日焼けしていると肌に反応し、火傷してしまうことが考えられます。

クリニックや脱毛サロンからも説明されると思いますが、メンズ脱毛をする場合は日頃から日焼けをしないように気を付けましょう。

脱毛後はお風呂は控える

メンズ脱毛後は皮膚も毛穴もダメージを受けていますので、本来皮膚を保護するために働くバリヤー機能が働きにくい状態です。

そのため、脱毛後に入浴すると皮膚や毛穴からばい菌等が侵入し、炎症を起こしたりすることになってしまいます。

脱毛後はお風呂は控え、ぬるめのシャワー程度で我慢しましょう。

乾燥しやすくなる

メンズ脱毛の後は肌からは水分が奪われ、かなり乾燥した状態です。

肌が乾燥すると保湿するために皮脂の分泌が活性化されますが、過剰な皮脂はニキビや毛穴のつまり等の原因になります。

メンズ脱毛後だけではなく、普段から化粧水や乳液等で肌を保湿する習慣を身に付けましょう。

まとめ

鳥取県でリーズナブルな料金でメンズ脱毛を受けられる脱毛クリニックや脱毛サロンを紹介してきました。

メンズ脱毛の手法にはそれぞれにメリット、デメリットがありますので、自分のニーズや予算に合わせて最適な脱毛クリニック・脱毛サロンを選んでください。

<おすすめ関連記事>

0