身体がポップコーン臭い…これって病気?!その体臭は○○だった!

更新日:

ポップコーン臭の体臭は病気!?

「ポップコーンのような体臭がする・・・」

いきなり体から脂っぽく、香ばしいニオイがするようになると不安になると思いますが、そもそもポップコーンのような体臭は病気のサインなのでしょうか?

ポップコーンの体臭がする際に考えられる病気をご説明します。

スクリーンショット 2017-07-28 20.45.05

糖尿病

ポップコーンのような、甘く香ばしいニオイになったときに考えられる病気の1つに糖尿病が挙げられます。

糖尿病になると、体臭や尿が甘いニオイに変化しやすくなります。

体臭がポップコーンのような臭いがし、他にも症状がある場合はかなり病気の進行が進んでいることが考えられます。

体臭だけではなく、色々な部位に症状が出ている場合は、早めに医師の診察を受けるようにしましょう。

生活習慣病

また、ポップコーンのような体臭は、動物性脂肪の摂りすぎが考えられます。

動物性脂肪を摂りすぎると、糖尿病だけではなく高血圧などの様々な生活習慣病を引き起こしてしまう可能性があります。

ポップコーンのような体臭がする場合は、生活習慣が悪化しているという体からのサインと考えても良いでしょう。

このように、ポップコーンのような体臭は病気である可能性も否定できません。

体臭以外にも症状がある場合は検査や診察をおすすめします。

では、このポップコーン臭、何が原因で発生してしまうのでしょうか?

ポップコーン臭の原因物質はリノール酸

次は、体臭をポップコーン臭にしてしまう原因物質について説明していきましょう。

ポップコーン臭を引き起こすのは「リノール酸」という物質が原因です。

リノール酸は不飽和脂肪酸の一種。体内で生成することが不可能脂肪酸です。

なので、食事などで摂取が必要な物質です。

リノール酸には、悪玉コレステロールを減少させたり老化防止といった働きがあり、体には必要な物質です。しかし、過剰な摂取は生活習慣病などの原因に。

悪玉コレステロールだけではなく、善玉コレステロールを減少させてしまう可能性があるのです。

このリノール酸を過剰摂取していると、体からポップコーンのような香ばしく脂っぽいニオイがするようになります。

体臭がポップコーン臭になった場合は、リノール酸を過剰に摂取しすぎていると言えます。

では、リノール酸はどのようなものに含まれているのでしょうか?

体臭をポップコーン臭くする食事

リノール酸が多く含まれる食材をご紹介していきましょう。

リノール酸は植物油に多く含まれる物質。

「サラダ油」、「コーン油」、「ごま油」、「オリーブオイル」などに含まれています。

植物油のイメージ画像

オリーブオイルなど日常的に摂取する植物油に、リノール酸が多く含まれています。

これらの油は料理をする上でもかかせない油です。

日常的に摂取していることが分かります。なので、揚げ物や油を多量に使う食事を好んで食べているとリノール酸を過剰に摂取しやすくなってしまうのです。

また、油の他にも「マヨネーズ」、「マグロ」、「アーモンド」などの食品にも多く含まれています。

揚げ物はあまり食べていないけどポップコーン臭がするという方は、リノール酸を多く含む食べ物をたくさん食べていることが考えられます。

ポップコーン臭を改善する食生活

次に、ポップコーン臭を改善する食生活をご説明していきます。

先ほど挙げたように、植物油にはリノール酸が多量に含まれています。

油を多量に使う揚げ物などの料理は控えるようにしましょう。

揚げ物

リノール酸は体に必要な栄養素ですが、普段の食生活の中で不足することはあまりないと言われています。

たしかに、サラダ油などは調理に必須なので意識せずとも日常的に摂取しています。

全くリノール酸を摂取しない!ということは体に良くありませんが、普通の食生活をしていれば不足することもありません。

ポップコーン臭がする場合は、不足どころか過剰に摂取しているということ。揚げ物などは控え、野菜などを中心に摂取するように心がけましょう。

また、何につけてもおいしく、便利なマヨネーズにも注意。気付かぬうちに、リノール酸を大量に摂取しているかもしれません。

体臭変化は身体の悲鳴

ポップコーンのような体臭がする場合に考えられる病気、原因をご紹介してきましたが、いきなり体臭が変化するのは身体からのサインです。

食生活、生活習慣、病気などによって体臭が変化している可能性が高いのです。

いきなり体臭が変化した場合、それは身体からの悲鳴ととらえて良いでしょう。

体臭に変化があったら、すぐに食生活や生活習慣を見直してください。

体臭の変化の原因となる事柄があるはずです。

食事以外の体臭改善策

体臭は、食生活以外でも改善することができます。

食事以外での、体臭改善に役立つポイントをご紹介していきましょう。

適度な運動

走る

適度な運動は体臭改善に効果があります。

運動不足は、体臭を悪化させる一つの要素。汗腺の働きが鈍ることで体臭を悪化させてしまうのです。

汗腺を正常に働かせるためにも、適度な運動は必須です。

いきなり激しいスポーツは体を痛めますので、まずはウォーキングや散歩などの軽めの運動から始めてみてはいかがでしょうか?

タバコ・お酒を控える

タバコ

タバコ・お酒は体臭だけではなく、口臭をも悪化させてしまいます。

アルコールを過剰に摂取すると、肝臓の働きが低下し、体臭が発生してしまうのです。

いきなりタバコやお酒を控えるのは難しいかもしれません。

タバコは徐々に本数を減らし、お酒を飲む場合は、お酒を連続して飲むのではなく、おかわりの間にコップ1杯の水を飲むようにしましょう。

正しい身体の洗い方

体臭がするのは、身体の洗い方が間違っているかもしれません。

入浴時に身体をきちんと洗えていなければ、体臭も悪化してしまいます。

身体は隅々までしっかりと洗うようにしましょう。

特に、背中や耳の後ろなどは洗い残しが多い部分です。

注意して洗いましょう。

身体を洗う際には、デオシークのボディソープなどの体臭対策のボディソープを使うと効果がアップします。

デオシークは体臭対策専用の医学部外品のボディソープとなっており、殺菌成分や消臭成分が配合されているため、その日の体臭だけでなく、長時間体臭を抑えることが可能となっています。

まだ体臭対策用のボディソープを持っていない方は一度はチェックしておきましょう。

S__7798791-min

⇒男性用公式サイトはこちら

 

⇒女性用公式サイトはこちら

 

デオシークのボディソープ・クリームの口コミ・効果総まとめ!

生活習慣改善と体臭予防商品で完全防備を!

ポップコーンのような体臭は、生活習慣の改善と体臭予防商品で完全に防ぐことができます。

生活習慣の改善としては、「定期的な運動」、「バランスの良い食事」、「ストレスを溜めない生活」を心がけることがポイントです。

今一度、自分の生活習慣を見直してみましょう。

また、体臭予防にはデオドラントの使用がおすすめ。デオドラントを使用することで、いやなニオイを抑えることができます。

おすすめは、体臭対策用としてつくられている商品。殺菌力や制汗力が高いデオドラントを選ぶようにしましょう。

まとめ

ポップコーンのような体臭がする際の、原因・対策をご紹介しました。

いきなり体臭が変化するのは身体が悲鳴を上げているサインかもしれません。

ニオイが変わったり、体に変化がある場合はすぐに自分の食生活・生活習慣を見直しましょう。

また、体臭対策にはサプリメントの使用もおすすめです。

以下に、体臭を改善してくれるサプリメントについて詳しく書かれているので一度チェックしてみるようにしてください。

<おすすめ記事>

・「全商品割引中!口コミで人気のおすすめ体臭対策サプリランキング!

おすすめの売れ筋デオドラントクリームランキング!ワキガや足に!

加齢臭・体臭を改善、予防できるおすすめボディソープランキング!

2