胸毛に効く除毛クリームとは?おすすめの除毛クリーム5選をご紹介!

更新日:

「胸毛を除毛したい・・・」もじゃもじゃの胸毛に悩んでいるそこのあなた、除毛クリームを試してみてはいかがでしょうか。胸毛は女性受けのよくない毛の1つです。

今回は胸毛の除毛についてお話ししていきます。胸毛の除毛におすすめの除毛クリームをご紹介していきますのでぜひ参考にしてみてください。

濃い胸毛にも効くおすすめの除毛クリーム5選

それでは早速本題の胸毛へのおすすめ除毛クリーム5選をご紹介していきます。

NULLリムーバークリーム

NULL

容量:200g

価格:2698円

<特徴>

  • こだわりの日本産
  • 男性用に開発されているてため男性の剛毛にもしっかりと対応
  • デリケートゾーンの使用にも可

NULLリムーバークリームは男性専用に開発された除毛クリームです。

パッケージも持ち運びしやすいようスタイリッシュなデザインになっているのもポイントです。

成分としてアロエエキスも配合しておりスキンケアの面でも抜かりのないおすすめの一本と言えるでしょう。

また、除毛クリーム特有の香りがせず、グリーンフローラルの香りなのも嬉しいところです。

⇨公式サイトはこちら

ソランシアリムーバークリームG

ソランシア・リムーバークリーム

容量:250g

価格:2980円

<特徴>

  • 安心の返金対応
  • クリームの伸び非常によく経済的
  • 厚生労働省の許可を得た医薬部外品

ソラシアのリムーバークリームは肌を保護する低刺激な成分で構成されています(シャクヤクやオウゴンなど)。また薬用クリームによく使用される尿素も含まれており肌がしっとりとするのも嬉しいポイントです。

またクリームの伸びが非常によく、一本でかなりの広範囲をカバーできるため、コストパフォーマンスに優れています。さらに効果を実感できない場合は返金対応もしてくれますので、安心して使用が可能です。

⇨公式サイトはこちら

パイナップル豆乳除毛クリーム

除毛

容量:100g

価格2808円

<特徴>

  • ハーブエキス7種類を配合しており、しっとりとした仕上がりになる
  • 大豆イソフラボンが肌をいたわり、毛穴の開きや黒ずみを予防
  • 同シリーズのパイナップル豆乳ローションと合わせて使うことで毛を薄くすることも可能

パイナップル豆乳除毛クリームには、大豆イソフラボンが含まれており、肌の保湿がしっかりと行われます。また、大豆エキスによって、ムダ毛の量が少しずつ減っていくため、処理の頻度が少なくなるもの特徴です。

毛穴の開きや黒ずみまでカバーできるため、カミソリで剃るよりも綺麗な処理後になるのも魅力と言えるでしょう。除毛クリームの独特の匂いをカバーする特殊な技術を使用しており、嫌な匂いを感じることがほとんどありません。

⇨公式サイトはこちら

プレミアムリムーバーミルク

プレミアムリムーバーミルク 除毛クリーム

容量:150g

価格:3218円

<特徴>

  • 男性の剛毛でもごっそり処理できる
  • 大豆エキスやサクラ葉エキスなど肌に優しい成分を配合
  • VIOにも使用可能

プレミアリムーバークリームはVIOにも使用可能な使用感の優しい除毛クリームです。

もちろんチオグリコール酸カルシウムが主成分で、ごっそりと毛を取り除くことが可能です。

それだけでなく、保湿成分の大豆エキスやアロエエキス、サクラ葉エキスも配合しており、除毛と同時にスキンケアもしてくれます。匂いも控えめなのがおすすめのポイントでもあります。

⇒公式サイトはこちら

ケナイン

容量:100g

価格;3980円

<特徴>

  • 最短4分での除毛
  • スプレータイプの除毛クリーム
  • 肌荒れを抑えるグリチルリチン酸2Kを配合

ケナインはスプレータイプの除毛クリームです。その効果は最速4分と業界内でもトップクラスのスピードです。

それだけ除毛力が高いということを意味しています。また、VIOにも使用できるとのことで汎用性の高さもポイントと言えるでしょう。

⇒公式サイトはこちら

胸毛に除毛クリームを使用するメリットデメリットは?

おすすめの除毛クリームについてご紹介してきましたが、実際除毛クリームを使用した際のメリットとデメリットについても解説していきましょう。

しっかりとメリットとデメリットを押さえておくことで、より正確に除毛ができるようになりますので、要チェックです。

メリット

除毛クリームで胸毛を処理するメリットには以下の2点があります。

  • 自宅で手軽に胸毛を処理できる
  • 剃刀負けがない

以上の2点について解説していきます。

自宅で手軽に胸毛を処理できる

まずはメリットとして、自宅で簡単かつ手軽に胸毛を処理することができるということです。自宅で胸毛を処理する方法といえばカミソリで剃ったり、毛抜きで抜いたりですが、それらに比べて除毛クリームは圧倒的に簡単に処理することが可能です。

さらに脱毛サロンやクリニックに通う手間も省けるため、除毛クリームは非常に手軽、かつ安価で除毛を行うことができます。もちろん、脱毛サロンやクリニックにような長期的な脱毛効果は期待できませんが、胸毛の生える速度はそこまで早くありませんので、除毛クリームで十分対応が可能です。

胸毛処理に困った場合は除毛クリームを選択するのがおすすめです。

カミソリ負けがない!

また、もう一つのメリットとしてはカミソリ負けしないということが挙げられます。カミソリで胸毛を処理しようとすると、毛の断面が尖ってしまい、チクチクとした肌触りになってしまいます。

一方で除毛クリームは毛を溶かすという除毛アプローチですので、毛の断面がまるまるため、チクチク感がありません。処理後につるんとした肌触りになるのが除毛クリームのメリットというわけです。

デメリット

次は除毛クリームを使用することのデメリットについて紹介します。

除毛クリームはメリットだけでなく、デメリットもあることを理解しておきましょう。

ダンパク質を溶かすため肌へのダメージがある

除毛クリームのデメリットは肌へのダメージが少なからずあるということです。除毛クリームでの処理は「チオグリコール酸カルシウム」という成分で毛を溶かします。

毛も肌もタンパク質ですので、タンパク質を溶かす除毛クリームを使用すると、ある程度は肌に負担がかかってしまうものなのです。

ですから除毛クリームを使用する際は必ずパッチテストを使用しましょう。パッチテストとは、皮膚の一部にクリームを付けてアレルギーや炎症反応がでないか確かめることです。

このパッチテストであなたが選んだ除毛クリームが使用可能かどうかわかりますので、必ずパッチテストを行うようにしましょう。

胸毛を除毛するメカニズムとは?

胸毛を除毛する除毛クリームの作用メカニズムについてご紹介していきます。

除毛クリームの中には「チオグリコール酸カルシウム」というアルカリ性の成分が含まれています。このアルカリ性の成分によってムダ毛を「溶かす」のが除毛クリームの作用メカニズムです。

お気づきかもしれませんが、毛(タンパク質)を溶かす作用があるということは少なからず肌(タンパク質)を溶かす作用もあることに注意してください。

また、あくまで皮膚表面の毛だけを溶かすので、除毛クリームでは永久的な除毛効果を維持することは難しいです。もし胸毛が生えてこない状態を作りたいなら、脱毛クリニックでの永久脱毛を実施しましょう。

おすすめの脱毛クリニックは「メンズリゼクリニック」です。メンズリゼは男性専用のクリニックで、胸毛など男性特有の脱毛を安心して任せることができます。

胸毛を永久的に生えてこなくしたいならメンズリゼクリニックなどのクリニックでの脱毛も検討しましょう。

メンズリゼ

⇒公式サイトはこちら

胸毛処理の除毛クリームの使い方

男 風呂

ここでは除毛クリームの使い方についても紹介しておきます。

除毛クリームの使い方は以下のステップです。

  1. パッチテストを行う
  2. お風呂に入る
  3. 胸元の水分をしっかりと拭き取る
  4. 除毛クリームを胸元に欣一に伸ばす
  5. そのまま数分~10分程度放置
  6. ヘラでクリームを取り除く
  7. 水またはぬるま湯で残ったクリームを洗い流す

各ステップについて紹介していきましょう。

パッチテストを行う

まず重要なのはパッチテストです。

除毛クリームは刺激が強いのでパッチテストを行い、事前に自分が除毛クリームを使っても大丈夫か確認を行うことが重要です。

パッチテストのやり方は二の腕などに十円玉大のクリームを乗せて十分ほど放置してみてください。その後、クリームを除去し、赤くなっていたり腫れていなければパッチテストは成功です。

実際の除毛の段階に進みましょう。

お風呂に入る

また、除毛クリームを使用する前にはお風呂に入ることをおすすめいたします。というのもお風呂に入ることで毛穴が開き、クリームが浸透しやすくなるからです。

さらに毛が柔らかくなることから除毛効果も高まります。

上記の理由から、除毛クリームで処理する前にお風呂にはいることをおすすめします。

胸元の水分をしっかりと拭き取る

水分が残っていると除毛クリームの効果が薄まります。単純にクリームの濃度が薄くなってしまうのが原因です。

除毛クリームの効果を最大限発揮するためにはしっかりと水分を拭き取るようにしましょう。

除毛クリームを胸元に均一に伸ばす

さていよいよクリームを塗布していきます。

このとき注意すべき点はクリームをムラなく均一に伸ばすことです。ムラがあるともちろん除毛にもムラができてしまいます。

除毛をしっかり行うために、均一にクリームを塗るようにしましょう。

そのまま数分~10分放置

クリームを塗布したら、そのまま数分から十分ほど放置しましょう。

このとき、使うクリームの取り扱い説明書に書いてある時間を遵守するようにしてください。

この放置時間が短すぎると除毛効果が発揮されませんし、長すぎると肌へのダメージが大きくなってしまいます。

適切な放置時間を守るようにしましょう。

ヘラでクリームを取り除く

クリームによる除毛が完了したら付属のヘラでクリームを取り除いていきます。

この時点で、ほとんどの毛が取り除かれていることが確認できるはずです。このときあまり強く肌をこすらないように気をつけましょう。

肌が弱っていることを忘れないようにしてください。

水またはぬるま湯で残ったクリームを洗い流す

ヘラでの処理が終わったら、水、またはぬるま湯でクリームを除去します。

この時暑いお湯は使用しないようにしましょう。肌がクリームでダメージを受けていますので、暑いお湯は肌への刺激になってしまいます。

ですからお湯は使わないようにしてください。

まとめ

以上、胸毛の除毛クリームについてのお話でした。

除毛クリームのおすすめから、実際に除毛クリームを使用した際の使い方まで解説してきました。除毛クリームを使用する際は肌にダメージがあることをお忘れないようにしてください。

また、除毛クリームの選択に悩んだら、NULLリムーバークリームをおすすめします。容量も値段も効果もバランスが良い商品です。悩んだらNULLで間違いないでしょう。

また永久的な脱毛効果を実感したいなら、クリニックでの医療脱毛がおすすめです。本格的な医療脱毛でさっぱりとした男性になりましょう。

除毛クリームやクリニック脱毛を利用して、胸毛を処理し、女性受けのいい男性になってください。

<おすすめ関連記事>

【2018年版】メンズおすすめの市販除毛クリーム・脱毛クリーム5選!

髭の永久脱毛の効果・費用・期間は?おすすめ永久脱毛サロン5選!

0