今すぐダイエットは辞めなさい!ワキガを悪化させるダイエット法

更新日:

ワキガを悪化させるダイエット

「ワキガ」と「ダイエット」は実は密接な関係があるのをご存じですか?

ダイエット方法を間違えると、ワキガが悪化する可能性があります。

ワキガを悪化させる間違ったダイエット法は、簡単に言えば「食べない、飲まないダイエット」「運動をしないで食べ物だけを控えるダイエット」です。

不健康に体重を落とすダイエット法は、身体の代謝を低下させてしまい、臭いを身体に閉じ込めてしまうことになります。

汗が濃くなることで、腋の臭いが余計に悪臭に感じられます。

加えて運動不足になると、ますますワキガを助長させることになります。

誤解のないように申し上げておきますが、ダイエットをしているすべての方がワキガを悪化させるということではありません。

例えば「太っている」「生活習慣病を改善したい」から「ダイエット」していると「ワキガになりやすい」ということではないということです。

適切なダイエット法を選ぶことは悪いことではありません。

しかしダイエット法によってはワキガを悪化させる可能性があるということを認識しましょう。

ワキ

出典スキンケア

そもそもワキガの原因とは

ワキガの原因は、腋の中にあるアポクリン腺を通じて出る汗の臭いです。

汗が出る腺にはエクリン腺とアポクリン腺があります。

エクリン腺から出る汗はほとんど無臭なのに対して、アポクリン腺から出る汗は脂質、タンパク質、糖質などが含まれており、それが皮膚表面の菌と混じり合うとワキガの悪臭となります。

日本人の10人に1人はワキガと言われています。

原因は体質や遺伝とも言われています。

よく誤解されるのは「腋を不潔にしているから」とか「腋の洗い方が足りないから」という内容ですが、腋の不潔や洗い方不足が、即ワキガの原因に直結するということではありません。

また「太っている人にワキガの人が多い」というのも誤解です。

太っていることとワキガは直接的な因果関係は全くありません。

ワキガの臭いがきつい人ほど、アポクリン腺が多く大きいと言われています。

アポクリン腺の数は生まれつき決まっていると言われており、ワキガに悩む人には残念ですが、自分自身ではアポクリン腺の数や大きさは操作できない状況にあるとも言えます。

ダイエットするとなぜ悪化する?

ダイエットをするとワキガが悪化するのはなぜでしょう?

それは汗の量が不足したり、汗に含まれる成分のバランスが崩れるからといえます。

腋のアポクリン腺から出た汗がワキガの原因ではありますが、汗の量が極端に不足するとわずかな量の汗はとても濃い汗となります。

その濃い汗にワキガの臭いが凝縮されてしまいます。

わきが対策男性もわきげケア

出典わきがに薬/サイトマップ

間違ったダイエット方法

間違ったダイエット法では、ワキガは改善しないどころか悪化する可能性もあります。

例えば運動しないダイエットなどです。

運動をしないダイエット

「運動しないダイエット法があるの?」「運動しなくても痩せることができるの?」と不思議に思われる方はいるかもしれません。

運動をしないことで、お腹が空きにくくなり、結果的に食べ過ぎないのでダイエットになるという説があります。

しかしワキガ対策という視点から見ると、運動しないダイエットはワキガ対策にはなりません。

運動をしないと身体の代謝量が上がっていかず、ワキガの間接的な要因になる脂肪を不必要に身体に蓄えてしまうことになります。

その結果、身体が脂肪を燃やすための不完全燃焼を起こし、腋の臭いのモトを体内に蓄積させる結果となります。

腋汗の量を少なくすることはできますが、腋汗の量が少なすぎると、少ない汗に腋の臭いが凝縮されます。

したがって運動をしないダイエットはワキガを悪化させる間違ったダイエット法と言えます。

食生活が偏ったダイエット

例えば「身体に良いと思われる野菜だけを食べてダイエットしたり、水分を極端に控えるダイエットは、身体の栄養バランスが崩れ、結果として身体の基礎代謝バランスも崩すことになります。

前述のとおり、身体の基礎代謝が上がらなければ、ワキガの間接的要因でもある脂肪の燃焼が適切に燃焼してきません。

腋の臭いのモトを体内に蓄えてしまうことになります。

そして必要な栄養素が不足すれば、アポクリン腺から出る汗の成分にも偏りがみられるようになり、ワキガは悪化します。

したがって食生活が偏ったダイエットはワキガを悪化させる間違ったダイエット法と言えます。

ダイエットで脂質類や菓子類を控える方は多いと思いますが、控えるだけでなく、生活習慣病に気をつけるようなバランスの良い食事を心がけてダイエットするようにしましょう。

基礎代謝の低下するダイエット

前述の運動をしない間違ったダイエット法や、食生活が偏った間違ったダイエット法にも通じるものがあるのが、基礎代謝の低下するダイエット法です。

基礎代謝が低下する状態とはどのようなことを言うのでしょうか?

その1つは「食べないこと、飲まないこと」など飲食摂取を極端に制限することと、もう1つは「生活の中で適度な運動を取り入れない」ということです。

「ダイエットだから」と極端に炭水化物などのエネルギー源を控えたり、タンパク質が不足しすぎると基礎代謝量が上がりません。

基礎代謝量が上がらないと、腋の臭いの要因となる脂肪も燃焼不足になります。

不必要な脂肪が体内に蓄積されます。そして発汗不足となります。

「汗をかくことはワキガを悪化させる」と思いがちですが、発汗が不足しすぎると、アクボリン腺から出る汗そのものが濃くなり、ワキガの元になる成分が濃い状態となります。

腋の汗の成分が濃くなれば、残念ながらワキガの臭いはきつくなるので、基礎代謝の低下するダイエット法はワキガを悪化させる間違ったダイエット法と言えます。

ワキガだから、極端に発汗を控えるようにする必要はないということです。

今日からできる簡単なワキガ対策

簡単なワキガ対策は、半身浴などがおすすめです。

半身浴のすすめ

半身浴は、身体の基礎代謝を高めます。

そして適度な発汗につながります。

(飲まず食べずで半身浴しないように気をつけてください。)

基礎代謝量が上がり、適度に汗をかくと、体内に蓄積されたワキガの要因が排出されます。

その結果ワキガを軽減させます。

半身浴でワキガ対策をしたい方はデオドラント用の入浴剤を入れることをおすすめします。

そのデオドラント専用の入浴剤では「薬用HotTab」が今もっとも選ばれておりおすすめです。

薬用HotTabにはワキガ対策では基礎中の基礎である重曹とクエン酸が主成分で消臭、抗菌、抗酸化作用があります。

期間限定中にお申し込みで送料無料で、誕生日月は無料で一袋ついてきます。

⇒HotTabの詳しい成分・口コミはこちら

体臭対策で最も有名な入浴剤「薬用HotTab」は本当に効果あるの?!」こちらでは実際に購入して使用したBiDANスタッフの体感について記載されています。

薬用HotTab

【薬用HotTab】

重炭酸イオン・クエン酸・水素イオンが入った安心安全日本国産のタブレット。

石鹸、シャンプーでは洗浄できないミネラル皮脂汚れを洗い流します。

⇒公式サイトはこちら

tablet

出典 スパークリングホットタブ

綿100%の下着を着る

綿100%の下着は、汗の吸収に有効な下着です。

綿はそもそもは植物であり、植物繊維には臭いを外へ出さないという効果があります。

反対に言えば、ワキガの汗を吸収して臭いをめだたなくさせる効果があるということです。

まとめ

いかがでしたか?ダイエットも方法によってはワキガを悪化させることがあります。

今回ご紹介した内容がダイエットをしていたらワキガが悪化したと感じていた方、またこれからワキガ対策のためにダイエットをしようと思っていた方の参考になれば幸いです。

<おすすめ関連記事>

デオシークデオドラントクリームは効果なし?口コミ・評価を徹底検証

デリケートゾーンの臭いケア用市販デオドラントクリームランキング!

0