ワキガの比率を徹底解明!人種、日本人、男女のワキガ比率大公開!

更新日:

ワキガは遺伝?

ワキガに対する誤解として多いのは、例えば「不潔にしているからワキガ」「太っているからワキガ」というような内容ではないでしょうか?

実はワキガは、「不潔」や「太っている」という事とは、さほど関係がありません。

反対に「清潔を保っているつもりの人」や「やせ形体系の人」にもワキガの人がいます。

また「ワキガは遺伝する?」とも言われていますが、本当なのでしょうか?

結論を言うと、ワキガは遺伝します。

ワキガは遺伝する可能性が高い現象(体臭)と言えます。

付け加えて言うなら、親のどちらか片方がワキガよりも、両親両方ともがワキガの方がより遺伝比率が高くなると言われています。

ワキガが遺伝すると聞いて「自分の親がワキガだから、自分もそうなのでは・・・」と、急に不安になってしまった方は、後ほどワキガ対策をご紹介します。

子が父親を嫌がっている外国人親子

ワキガは遺伝する可能性が高いです。

日本人のワキガの比率

日本人のワキガ比率ですが、日本人の10人に1人はワキガと言われています。

比率10%です。

ですから日本ではワキガが少数派となり、気にする人が多くなります。

男女のワキガ比率

では、男女のワキガ比率はどのくらいでしょうか?

日本人の場合、ワキガの男女比率は概ね、男性30%、女性70%と言われています。

つまりワキガの比率としては、ワキガは女性の方が多いと言えるのです。

腋の臭いを気にする外国人女性

ワキガは意外にも女性に多いのです。

人種別ワキガの比率を大公開

ここからは人種別ワキガの比率についてご紹介していきます。

黒人のワキガ比率

黒人のワキガ比率は、何パーセントくらいだと思われますか?

なんと、黒人のワキガ比率は100%と言われています。

黒人の場合、ワキガ比率が100%なので、黒人ばかりの生活文化圏では、ワキガは皆さん全く気にしないし、気にならないと言われています。

生活文化圏内、皆ワキガなので、ワキガの臭い自体に慣れてしまっている(嗅覚が慣れてしまっている)とも言われています。

欧米人のワキガ比率

欧米人のワキガ比率ですが、前述では黒人のワキガ比率についてご紹介しましたので、この欄では欧米人のワキガ比率というより、白人のワキガ比率としてご紹介します。

欧米人(白人)のワキガ比率は、何パーセントくらいだと思われますか?

欧米人(白人)のワキガ比率については、様々な説がありますが、70%程度と言われています。

黒人よりは少ないですが、それでも3人に2人以上はワキガだと言えます。

ここまで本記事を読まれた方は、先の方の記述で、日本人のワキガ比率をご紹介しましたが、覚えてらっしゃいますでしょうか?

日本人のワキガ比率はおよそ10%です。

日本人は世界で見ると比較的ワキガの比率は低いのです。

中国人のワキガ比率

では、中国人のワキガ比率は何パーセントくらいだと思われますか?

中国人のワキガ比率についても様々な説がありますが、5%未満と言われることが多いです。

日本人のワキガ比率が10%と言われていますので、それよりは少ないということになります。

中国人のワキガ比率が低いのは、もともとが農耕民族であり、その食生活がワキガ(体臭)抑制に適していたのではないかと言われています。

体臭に厳しい日本人

日本人のワキガに関する話に戻ります。

日本人は「体臭」「ワキガ」に対して、悪いイメージを持ちやすいです。

少数派だからこそ日本ではワキガの悩みを抱えることが多くなります。

ワキガを気にする外国人男性

日本人は体臭にはキビシイですね・・・

早期の対策が必須のワキガ

ワキガ対策は、早期対策が必須と言えます。

ワキガの臭いの強弱も個人差がありますが、臭いが強くなればなるほど対策がしにくくなります。

ワキガ対策は極論を言ってしまえば「手術をして、腋にあるアポクリン腺(ワキガの要因と言われている部位です)を取り除いてしまう」という方法が、最も効果があります。

しかし多くの方は「手術するだけのお金も時間もない」「できればお手軽にできる対策はないものか」と思われるのではないでしょうか?

実は、早期のワキガ対策には、おススメのアイテムがあります。

どうしても確実にワキガを改善したい男性に人気のメンズデオです。

下記のリンクでは、本当にメンズデオに効果があるのか、含まれている天然成分や口コミ、特許について解説していきます。
⇒メンズデオ8400って効果あるの?!悪い口コミ・有効成分全て公開!はこちら
スクリーンショット 2018-04-11 14.25.06-min

 

⇒公式サイトはこちらをクリック

 

まとめ

日本人は特に嫌悪感を抱きがちな「ワキガ」の比率など、様々な角度から説明しました。

ワキガで悩んでいる方は、ワキガ専用サプリでしっかり悩みを解決しましょう。

<おすすめ関連記事>

冬こそ要注意!今からでも間に合うワキガの臭いと黄ばみ防止対策

ワキガにお悩みの大学生必見!大学生向けのワキガ対策方法はコレ!

0