福岡のメンズ髭脱毛サロン9選!脱毛法別の効果や料金の安い所を紹介!

更新日:

「毎朝ひげを剃るのがめんどくさい」
「カミソリを使うと肌が荒れる」

そんな悩みを抱える男性は、ひげ脱毛がおすすめです。

この記事では、福岡にあるおすすめ髭脱毛サロン・クリニックを紹介していきます。

髭脱毛サロンの選び方や、よくある質問なども紹介しています。

今すぐおすすめ髭脱毛サロンを見る

髭脱毛サロンの選び方

髭脱毛と言っても、施術の種類はさまざまです。

髭脱毛サロンを選ぶ際は「自分の髭脱毛をする目的と費用、通いやすさ」などを基準に選ぶことをおすすめします。

脱毛の種類から選ぶ

脱毛サロンの選び方としてもっとも重要なのが、脱毛の方法によって決めることです。

脱毛には「レーザー(医療)脱毛」と「ニードル脱毛」「光脱毛」の3種類があり、それぞれ効果や痛み、費用が異なります。

レーザー ニードル 光(フラッシュ)
脱毛
効果
永久 永久 長期的
料金 高い 高い 安い
痛み 強い
※痛みの弱
機種もある

強い 弱い
施術
場所
クリニック エステサロン エステサロン
おすすめ VIO・脇
・髭・足
足・腕・胸毛
店舗名 湘南美容外科
ゴリラクリニック
メンズリゼ
中央クリニック
MEN`S TBC
ダンディハウス
リンクス
レイジア

ここからは簡単に3つの脱毛方法ごとのメリット・デメリットを説明します。

この3つの脱毛方法の中から自分にあった脱毛方法を選び、その脱毛が受けられるサロンを選ぶようにしましょう。

レーザー脱毛

レーザー脱毛

レーザー脱毛とはメラニン色素(黒色)だけに反応する光を照射することで直接ムダ毛の毛母細胞にダメージを与えて脱毛する方法です。

脱毛の仕組み自体は光脱毛と同じです。大きな違いは、光脱毛は複数の波長を含んだ光で広範囲に照射し施術するのに対して、レーザー脱毛は単一の波長で集中的に熱を集める施術方法です。

レーザー脱毛で照射する光は非常に強く永久脱毛することが可能ですが、使用するには医師の資格が必要のためクリニックでしか受けることができず、照射する光の強いためその分痛みは強くなります。

ニードル脱毛

ニードル脱毛とは毛の1本1本に針を指し、毛穴の奥の毛根の部分に直接届かせ、電流を流して毛根にダメージを与えることで脱毛するという方法です。

毛は1本1本抜くため、髭などの狭い範囲での脱毛が非常に適しており、デザインをしたいという方や数を減らしたいという方にはニードル脱毛がおすすめです。

しかし、痛みが強く、抜く本数が多いと料金もかなり高くなるため注意が必要です。

光(フラッシュ)脱毛

フラッシュ脱毛

光脱毛とは、メラニン色素(黒色)だけに反応する光を照射することで、直接毛の毛母細胞に熱でダメージを与えて脱毛する方法です。

痛みも少なく、施術にかかる料金も抑えて脱毛をすることができるメリットがあります。

光脱毛とレーザー脱毛の脱毛する原理はほとんど同じですが、光脱毛の方が照射する光が弱くなっています。

光脱毛はエステで気軽に受けることができ、威力が最も弱いため痛みは少ないですが、永久脱毛は不可能で、髭が濃い方などは時間が経つと毛が生え始めてしまうので注意しましょう。

  レーザー ニードル 光(フラッシュ)
メリット
  • 永久脱毛が可能
  • 専門性の高い施術を受けられる
  • 永久脱毛が可能
  • デザイン性の高い脱毛が可能
  • 日焼けしてもいい
  • 痛みが少ない
  • 初回体験は価格が安い
デメリット
  • 痛みが強い
  • 初回体験が無い
  • 痛みが強い
  • 威力が弱く、濃い毛に不向き
  • 長期的に何度も通う必要がある

体験してから選ぶ

上記で髭脱毛の方法を3つ解説しましたが、実際に体験してみないと自分にあった施術がどれなのか分からないという人も多いかと思います。

そんな人は、まず各サロンで実施している初回体験を受けてみるようにしましょう。

初回体験を受けることで「その施術がどんな施術なのか」「サロンの雰囲気」などを知ることができます。

しかしレーザー(医療)脱毛に関しては、施術自体が医療行為に当たるため初回体験を行うことができなくなっております

まずは、ニードル脱毛か光脱毛の初回体験を受けてみるようにしましょう。

永久脱毛が目的ということであれば、最初からレーザー脱毛を受けるという選択もあります。

髭が濃い人に光脱毛は不向き?

上記で光脱毛を紹介しましたが、髭が太くて濃い方には光脱毛は推奨できません。

エステでの脱毛は資格なく施術することができますが、そのぶん髭の適用範囲が異なっており、効果も永久ではなくなります。

痛みに弱い方や髭が薄い方には光脱毛はおすすめですが、髭が濃い方には不向きとなっています。

福岡のおすすめ髭脱毛サロン【施術法別】

本記事では、福岡にあるおすすめの髭脱毛サロン・医療脱毛について徹底調査しました。

前半は医療脱毛クリニック・ニードル脱毛サロン・光脱毛サロンと脱毛方法ごとに紹介します。後半は脱毛をする前に知りたい脱毛知識について説明します。

自分にあった脱毛サロンを選んで、濃い髭の悩みから解放されましょう。

福岡のレーザー脱毛クリニック

医療脱毛(レーザー脱毛)は医師免許が必要な脱毛方法で、効果が高く永久脱毛が可能な脱毛方法です。

脱毛の中でも痛みが強いですが、その分威力が強いため髭の濃い方や本数が多い方でも永久脱毛が可能です。

クリニック コース
料金
コース
回数
住所

湘南美容外科
29,800円 6回  福岡レーザー院

メンズリゼ
56,800円 5回 福岡天神院 

ゴリラクリニック
 68,800円 6回(コース終了後3年間1回100円) 福岡天神院

福岡博多駅前通
中央クリニック
 90,000円 10回 福岡博多駅前通

湘南美容外科

湘南美容クリニックバナー
料金:29,800円(6回)
脱毛方法:レーザー脱毛
公式サイトはこちら

<特徴>

湘南美容外科は累計実績75万件以上の実績がある医療脱毛クリニックです。

2018年だけでも223,376件あり、全国に57院以上も展開している、信頼と知名度の高い大手医療脱毛クリニックです。

ヒゲ脱毛は3部位(鼻下+アゴ+アゴ下)を6回29,800円で受けることができ、医療機関で髭を脱毛したい方には料金面でもおすすめです。

福岡レーザー院は男性専門院なので、女性の目が気になら

<福岡県内の店舗>

福岡レーザー院 福岡県福岡市中央区渡辺通4丁目9 渡辺通4-9-25 天神ロフトビル 7階
マップはこちら
月~金:10:00~19:00
土・日・祝:10:00~19:00

<参考記事>

公式サイトはこちら


メンズリゼ

メンズリゼ ロゴ
料金:56,800円(5回)
脱毛方法:レーザー脱毛
公式サイトはこちら

<特徴>

メンズリゼでは、気になる部位を2箇所選んで脱毛できます。

好きな部位を選べるというのはとても大きなメリットです。

「あご髭は残したい」「鼻下の髭だけ脱毛したい」という場合でも柔軟に対応できます。

<福岡県内の店舗>

住所 福岡県福岡市中央区天神3丁目3 天神大産ビル 7階
マップはこちら
最寄り駅 「天神駅」徒歩2分
営業時間 平日、土曜:10:00~21:00(14:00~15:00は休診)
日曜、祝日:10:00~21:00(14:00~15:00は休診)

<参考記事>

公式サイトはこちら


ゴリラクリニック

ゴリラクリニック ロゴ
料金:68,800円(6回)
脱毛方法:レーザー脱毛
公式サイトはこちら

<特徴>

ゴリラ脱毛最大の特徴は「強力なパワーで髭脱毛を行う」ということです。

パワーが強い分、男性の太い頑固な髭にもしっかりと効果を与えられるのです。

また、髭のコース終了後は3年間1回100円で脱毛を何度でも行うことが可能です。

「髭を完全に無くしたい」という男性は長期で通う必要があるのでゴリラクリニックがおすすめです。

また、キャンセル料や剃毛代も追加料金は無く、コース料金だけでいい点も安心です。

<福岡県内の店舗>

住所 福岡県福岡市中央区中央区天神2丁目13 天神2丁目13-18 天神ホワイトビル3F
マップはこちら
最寄り駅 「天神駅」徒歩3分
営業時間 平日、土曜:11:00~20:00
日曜、祝日:11:00~20:00

公式サイトはこちら


福岡博多駅前通中央クリニック

福岡博多駅前通中央クリニック
料金:90,000円(10回)
脱毛方法:レーザー脱毛
公式サイトはこちら

<特徴>

福岡博多駅前中央クリニックは、中央クリニックグループの博多院です。

中央クリニックグループは全国の実績があり、開院25年以上となります。

グループ全体含め、これまでの実績と経験、圧倒的な症例件数により高品質の脱毛を行うため、安心して受けることができます。

<福岡県内の店舗>

住所 福岡県福岡市博多区祇園町4 福岡市博多区祇園町4−13 博多ゼネラル ビル6階
マップはこちら
最寄り駅 「博多駅」徒歩8分
営業時間 平日、土曜:10:00~18:00
日曜、祝日:10:00~18:00

公式サイトはこちら

福岡のニードル脱毛サロン

永久脱毛という強い効果ながら、麻酔も必要としないのがニードル脱毛です。

1本1本毛根に刺激を与えていく方法をとっているため、広範囲の脱毛には不向きとなっていますが、髭などの狭い箇所であれば、デザインをしながら脱毛をすることができるので非常におすすめとなっています。

福岡では「MEN`S TBC」と「ダンディハウス」の2店舗をピックアップしました。

以下2店舗は初回体験を受け付けているので、まずは脱毛を体験してみたいという方にもおすすめです。

エステサロン 初回料金 脱毛方法 店舗住所
MEN`S TBC 1,000円 ニードル脱毛 博多本店
天神店
ダンディハウス 5,000円 ニードル脱毛
福岡天神店
アイム小川店

MEN`S TBC

MEN'S TBC
料金:1,000円(初回:150本)
脱毛方法:ニードル脱毛
公式サイトはこちら

<特徴>

ニードル脱毛で、1本1本丁寧に髭を処理していきます。

髭全体を一度に処理するわけではないので「髭のデザインを変えたい」という希望も叶えられます。

また、初回は1,000円で150本の髭脱毛を体験できます。

「ニードル脱毛の痛みや効果を知りたい」という方は、ぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

<福岡県内の店舗>

博多本店 福岡県福岡市博多区博多区博多駅中央街2 博多駅中央街2−1 博多バスターミナル9F
マップはこちら
平日:12:00~21:00
土・日・祝:11:00~20:00
天神店 福岡県福岡市中央区天神2丁目8 天神2-8-34 住友生命福岡ビルB1F
マップはこちら
 平日:12:00~21:00
土・日・祝:11:00~20:00

<参考記事>

公式サイトはこちら


ダンディハウス

ダンディハウス
料金:初回5,000円
脱毛方法:ニードル脱毛
公式サイトはこちら

<特徴>

施術の安全性が高く、初めての方にもおすすめなのが「ダンディハウス」です。

どこの店舗にも有資格サロンがいるので、脱毛の悩みをしっかりと解決してくれます。

また、施術後のケアが丁寧なことも大きなポイントのひとつです。

炎症を抑えるケアをしてくれるので「肌荒れが心配」という方にもおすすめです。

<店舗>

福岡天神店 福岡県福岡市中央区天神2丁目5 天神2丁目5-16 Tenjin216 ビル 4F
マップはこちら
平日:11:00~20:00
土・日・祝:10:00~19:00
アイム小川店 福岡県北九州市小倉北区京町3丁目1−1 COLET/I’m 11F
マップはこちら
平日:11:00~20:00
土・日・祝:10:00~19:00

<参考記事>

公式サイトはこちら

福岡の光脱毛サロン

痛みが苦手な方におすすめなのがエステサロンで受けることができる光脱毛です。

威力が弱いため、髭がとても濃い方にはおすすめできませんが、少しだけ髭を薄くしたい方や痛みを感じたくない方は光脱毛がお勧めとなっています。

福岡のサロンでは「リンクス」「レイジア」のピックアップしています。

エステサロン 初回料金 脱毛方法 店舗住所
リンクス 1,800円 光脱毛 福岡天神店
福岡博多店
レイジア 0円 光脱毛
博多高宮

リンクス

リンクス ロゴ
脱毛方法:エステ脱毛
公式サイトはこちら

<料金一覧>

  • 各部位:1,000円(1回トライアル)
  • 鼻下脱毛:16,800円(5回)
  • 口下脱毛:12,600(5回)
  • あご脱毛:16,800円(5回)
  • あご下・首脱毛:21,000円(5回)

<特徴>

リンクスの特徴は「来店ごとの都度払いに対応している」ということです。

コースで契約しない場合は、いつでも自由に脱毛を中断できます。

「自分のペースで脱毛を行いたい」という方にも適しているでしょう。

納得のいくまで、髭脱毛が可能です。

<店舗>

福岡天神店 福岡県福岡市中央区天神3丁目16−番24号 ハーツ天神ビル5F
マップはこちら
平日:12:00~21:00(火曜日定休日)
土・日・祝:11:00~20:00
福岡博多店 マップはこちら
平日:12:00~21:00(火曜日定休日)
土・日・祝:11:00~20:00

<参考記事>

公式サイトはこちら


レイジア


料金:初回無料(鼻下・アゴ・ヒゲのどれか1部位)
脱毛方法:エステ脱毛
公式サイトはこちら

<特徴>

レイジア(regia)博多高宮店は博多駅から少し離れたところにある隠れ家的エステサロンです。

完全個室・完全予約制のため、他のお客さまと顔を合わせることがありません。

また、無料の駐車場を完備し、夜の10時まで営業しているため、なかなか時間を取れない忙しい方にはおすすめです。

<店舗>

住所 マップはこちら
最寄り駅 「高宮駅」徒歩10分
営業時間 平日、土曜:10:00~22:00
日曜、祝日:10:00~22:00

公式サイトはこちら

福岡の脱毛サロン・クリニックMAP

上記で紹介した髭脱毛サロン・クリニックを地図にまとめました。通いやすさはサロン選びで大切なので、自分の生活圏のサロンを選びましょう。

メンズ脱毛に関するよくある質問

ここでは男性が脱毛を検討する上で、よくある質問をまとめました。

  • 脱毛の効果はどれくらいか
  • 脱毛前の注意点はなにか

今回は以上の2点について詳細に解説していきます。

脱毛効果はどれくらいあるの?

脱毛サロンで脱毛を行った場合は長期の脱毛効果も期待しますが、光脱毛は脱毛効果が弱く、永久脱毛にはなりません。

濃い髭の方または永久脱毛を希望する方は、脱毛効果の高いニードル脱毛もしくはレーザー脱毛を選択するようにしましょう

これから紹介する画像は髭脱毛のニードル脱毛とレーザー脱毛の脱毛効果を表しています。

まず、ニードル脱毛のデザイン脱毛の効果から紹介します。

ニードル脱毛の効果

<Before・After>


出典:MEN`S TBC

次は青髭の方が間引きした例を紹介します。

<Before・After>


出典:MEN`S TBC

細かい髭が多く見られましたが、脱毛後は白い肌が表れ、髭の跡が目立たなくなっています。

脱毛前と後ではかなり印象が変わり、抜くたい場所を細かく調整できることがわかります。

すべて脱毛しなくても、間引きするだけで髭は目立たなくなります。

医療脱毛の脱毛効果

次に医療脱毛(レーザー脱毛)の効果をみていきましょう。

以下の画像はお笑い芸人のアンタッチャブルの柴田さんがゴリラクリニックで計11回の脱毛を行なった脱毛画像の紹介です。

レーザー脱毛前
出典:ゴリラクリニック

レーザー脱毛3回目

レーザー脱毛5回目

レーザー脱毛7回目

レーザー脱毛9回目

レーザー脱毛11回目

レーザー脱毛を受ける前と11回の施術後の最終報告を比べると剃った後の青髭がきれいになくなっていることがわかります。

また、施術回数が多くなるにつれて、徐々に脱毛の効果が現れていることもわかります。

髭脱毛の前に確認すべき注意点とは?

髭脱毛を受ける際の注意点があるので、事前に確認しておきましょう。

肌荒れに注意

どの脱毛も肌へのダメージが一切ないということはありません。

毎回おこるというわけではないのですが、肌が荒れている状態で脱毛をすると、ニキビができたりすることがあります。

以下の画像はBiDAN編集部のスタッフがレーザー脱毛を受けたあとの画像です。

髭脱毛後に口周りが赤くなっている様子

レーザー脱毛後に口周りが荒れている様子

肌荒れが起きている状態で脱毛をすると上記のようにニキビができる可能性があるので、注意しましょう。

脱毛前の日焼けはNG

脱毛は特殊な光が黒色に反応して刺激を与えてため、日焼けをした肌が黒い状態だと肌にもダメージを与えてしまいます。

そのためレーザーと光脱毛は日焼けをしてからの脱毛は基本的に厳禁です。

ニードル脱毛は光を当てるわけではないため、日焼けにかかわらず脱毛が可能です。

︎美容のプロからワンポイントアドバイス!
   
青山秀和

美容外科・美容皮膚科「赤坂ビューティークリニック」 院長

2007年に赤坂ビューティークリニックを開院し、院長を務める。個人クリニックならでは...

脱毛部位は部位によっても脱毛回数が異なり、髭やうなじの脱毛は他の部位と比べ、1.5倍ほど脱毛回数がかかります。髭やうなじは日焼けをしやすい部位のため、日焼けをしてしまうとレーザーの照射強度を上げられず、効率よく照射することができないためです。

また、男性の皮膚は厚く、女性の皮膚は薄い方が多いため、男性の方が照射強度を上げやすいです。一方で男性の方が日焼けをしやすい環境(外での仕事、日傘をささない、日焼けクリームを塗らないなど)です。肌の色が黒いと、照射強度を上げられない、日焼けが収まるまで、レーザー脱毛を見送る必要が出る場合もあるため日焼けをしないことも重要です。

福岡の髭脱毛サロンまとめ

福岡には、さまざまな髭脱毛サロンがあることがわかりました。

また、3種類の脱毛方法がありますが、自分に適した方法を選ぶことが大切です。

しっかりと髭を脱毛したい方は「医療脱毛」「ニードル脱毛」痛みを抑えたい方は「光脱毛」がおすすめです。

自分にぴったりのサロンで、自分の思い描けく髭脱毛を進めていきましょう。

おすすめのヒゲ脱毛サロン【MEN`S TBC】

MEN’S TBC 脱毛 ロゴ
初回体験価格:1,000円(150本)
公式サイトはこちら

もし脱毛サロンを決めかねているのであれば、MEN`S TBCの脱毛体験コースを1度受けてみてはいかがでしょうか。

1000円のみで150本の脱毛受けることができるため、脱毛をまだ経験しことない人にもおすすめです。

⇒【福岡の永久(医療)脱毛クリニックに戻る

⇒【福岡のニードル脱毛サロンに戻る

⇒【福岡の光(エステ)脱毛サロンに戻る

<おすすめ参考記事>

<医療広告ガイドラインに基づく注意事項>

医療脱毛は治療行為のため、副作用が伴います。
医療脱毛の詳細につきましては必ず各クリニックへご確認ください。

施術名:医療レーザー脱毛
医療レーザー脱毛の治療法:医療用レーザーのエネルギーによって毛根のメラニンに働きかけ、 破壊することで脱毛をする治療法です。
副作用:発赤、熱感、痒み、痛み、乾燥が生じます。照射によるリスクとして、稀に、コメド、毛嚢炎、埋没毛、膿疱、ほくろ・しみの部分が薄くなる・消える・一時的に濃くなる、色素沈着や色素脱失、硬毛化が生じることがあります。
施術にかかる費用:500円~500,000円
施術にかかる期間:3回~15回程度※個人差があります

0