髭を抑制する抑毛ローションランキング!髭の悩みの解決講座!

更新日:

髭が濃いと印象が悪くなる!

日本人の文化は、髭に対して好感を抱く方が少ない文化と言えます。

それゆえに、一般に髭が濃いと印象が悪くなると言われています。

濃い髭を毎日念入りに剃っていても、時間の経過とともに髭が生えてきて濃くみえるために、悩んでいる男性の方も多いのではないでしょうか?

では、実際髭が濃いとどのような印象を与えるのでしょうか?

 一般女性のアンケート

下記の円グラフをご覧ください。

これはある女性向けサイトで、20代~50代の女性を対象とした「男性のヒゲの印象について」のアンケート結果です。

質問は「男性の青ひげにどんな印象を持つか?」というものです。

下記のグラフによれば、なんらかの悪い印象を持っている女性は74%、女性の3/4は男性の青髭にマイナスイメージを持っていいます。

髭を抑制するために何らかの対策を講じなければ、髭が濃くて悩む男性のイメージは悪いままです。

反対に言えば髭に悩む男性の方々は、「髭を抑制する」ことができれば「女性からの好感度がアップする」ということになります。

髭の印象

女性は特に男性の髭についていい印象を持っていないようです。

出典:エキサイト

髭は男性ホルモンの増加が原因で濃くなる?

髭が濃くなる原因は男性ホルモンのテストステロンの増加です。

ただし男性ホルモンそのものが悪いわけではありません。

男性ホルモンは、男性がより男性らしくなるために必要なホルモンで、たくましい骨格を作ったり、筋肉質の身体を作るときなどには重要な働きをします。

しかし男性ホルモンのテストステロンの分泌が増加しすぎると、体毛が濃く、髪の毛は薄くなるなどの現象が起こりやすくなります。

髭は体毛の一種なので、男性ホルモンのテストステロンの分泌が増加しすぎると、髭も濃くなりやすくなっていきます。

この男性ホルモンのテストステロンを適度に抑制することができれば、髭の濃さを抑制することにもつながります。

また男性ホルモンは、食べるものによって余分に増加する場合があります。

次の段では、男性ホルモンが増加する食べ物をご紹介します。

男性ホルモンが増加する食べ物

男性ホルモンのテストステロンが適度に抑制できれば、髭の濃さをある程度抑制することが期待できます。

男性ホルモンのテストステロンが増加しやすい食べ物をご紹介しますので、髭が濃くて悩む方は、ご紹介した食べ物を食べ過ぎないようにしてください。

動物性の肉類(牛肉、豚肉など)

動物性タンパク質が豊富だと、体内でテストステロンの生成が促進されると言われています。

牡蠣

健康に良さそうなイメージがありますが、牡蠣に多く含まれている亜鉛はテストステロンの生成や分泌を助けます。

ニンニクやニラ

スタミナがつきそうな食材ですが、ニンニクやニラに含まれるアリシンという成分は、身体全体を活性化させていく中で同時にテストステロンの働きも促してしまう食べ物です。

男性ホルモンを抑制する食べ物

男性ホルモンのテストステロンを抑制する食べ物をご紹介します。

大豆製品(豆腐、豆乳、納豆など)

大豆製品に含まれている大豆イソフラボンが男性ホルモンの生成を抑制します。

タンパク質を摂取する際は上記でご紹介した、動物性の肉類よりも大豆製品を主に摂取することをおすすめします。

紅茶

大豆製品と一緒に摂取すると男性ホルモンの抑制に効果があると言われています。

食生活だけでは髭を抑制することは難しい?

食生活を見直すことで、男性ホルモンの増加を抑制することはできます。

髭が濃くて悩んでいる方の食生活の参考にしていただきたいのですが、食生活だけで濃い髭を抑制できるかと言えばそうではありません。

食生活はホルモンバランスを整えるうえで非常に重要で、濃い髭の抑制に影響を与えることは確かです。

しかし髭の濃さには個人差があることも忘れてはいけません。

もともと髭が濃い方の場合は、食生活の見直しだけでは濃い髭の抑制には至らない場合もあります。

また、食生活を整えたとしても、例えばストレスで男性ホルモンは増加します。

寝不足などの不規則な生活習慣でも男性ホルモンは増加します。

髭を抑制することにおいて食生活は大切ですが、食生活だけがすべてではありません。

食生活のみだけで、髭を抑制するのは難しいと言えます。

髭を抑制するなら抑毛ローション?

髭を抑制するために、最近話題急上昇中なのが「抑毛ローション」です。髭を抑制するための髭専用抑毛ローションも市販されるようになりました。

抑毛ローションとは?

そもそも抑毛ローションとは何なのでしょうか? また、どんな仕組みで髭を抑制できるのでしょうか?

抑毛ローションは、毛を抑制したい部分に塗ることで、成分が毛穴にしみこんでいきます。

毛穴にしみこんだ成分は毛を細くし、毛の生えるモトとも言える毛乳頭を委縮させることができます。

「抑毛」と似たような言葉に「脱毛」「除毛」などがありますが、こまかく言えばそれぞれ違います。

「抑毛」は肌へのダメージが少なく、手軽にできる方法です。

ムダ毛が薄くなる解説図

1本1本に成分を浸透させていき効果を得ます

出典:【脱毛デレラ】あなたに合ったおすすめの脱毛方法をお伝えします!

抑毛ローションのメリットとは?

抑毛ローションのメリットは以下の通りです。

<抑毛ローションのメリット>

◻︎毛の成長を抑制することができる。

◻︎肌へのダメージが少ない(脱毛、除毛に比べると処理後のスキンケアがラクです)。

◻︎美肌成分が含まれているものもあるので、肌がキレイになる可能性がある。

◻︎使い方が簡単。塗るだけで良い。

抑毛ローションを選ぶポイント

最近は、抑毛ローションの種類も増えてきました。

何を買ったらよいか迷う方もいるのではないでしょうか?

そのような悩める方たちのために、抑毛ローションを選ぶポイントをご紹介します。

◻︎コスト含めて続けやすいこと。

◻︎浸透力に優れていること。

◻︎美肌効果など、肌荒れのリスクが少ないこと。

□抑毛効果のある大豆エキスやごぼうエキスなどの成分が配合されていること。

効果が実感できる抑毛ローション5選!

では、効果が実感できる抑毛ローションを5つご紹介します。

一体どのようなものがあるのでしょうか?

※ランキング掲載の廃止について

客観性の無いランキング記事がネット上に増えている中で、BiDANでは「より多くの方にわかりやすく美容情報を提供する」ことを理念としており、多くの方々に正しい美容情報を得ていただきたいと考えているため、料金や売れた本数などの客観的な数字での比較ができない商品に関してのランキング掲載を順次廃止しております。

ランキングの順位を気にせず、読者様が自分に合うと思った商品を選んでいただければ幸いでございます。

メンズグローストッパー

グローストッパー

<特徴>

・少量だが、成分は濃厚。60mlで約3か月分の量である。

・国内原料を用いて、国内製造しているため、安全性が高い。

・原料は化学薬品ではなく、植物エキスに由来している。この点でも安全性が高い。

・発毛抑制剤で特許を取得している非常に希な成分を含んだ商品である。

・農学博士・工学博士である、鮎川泰三先生が発明した抑毛剤である。

<口コミ>

ヒゲ抑制剤は他社のものをいろいろ試しましたが、この商品はハッキリと抑制効果を実感出来る本物でした。値段は高いですが効果は期待出来ます。肌にシミたり変な匂いや味もしないのでこの点も優れていると思います。無くなったらまた注文します。

出典:Amazon カスタマーレビュー

<価格・購入特典>

・1本7200円(60mlで3か月分) ⇒ 1か月あたり2400円という計算になり、1日あたりのコストは80円

パッと見た目は高い印象のメンズグローストッパーですが、まとめ買いや定期便で購入すると安くなる特典があります。

・例)まとめて3本購入で1本無料(計4本)で21600円(税込)送料無料 ⇒ 1か月あたり1800円、1日あたりのコストは60円

・例)定期便の場合1本6300円(税込)送料無料 ⇒ 1か月あたり2100円、1日あたりのコストは70円

定期便には最低回数のルールはありません。

お届け日の10日前までに連絡すれば停止することも可能です。(1回試して、止めることも可能です。)

メンズグローストッパーは他社よりも値段は高めですが、抑毛の特許を取得していたり、こだわりの国内成分国内製法で作られており、また少量で長持ちするという点では、長い目で見れば他社製品よりも価格以上の効果や満足度が得られる抑毛ローションです。

グローストッパーEXの効果を口コミから徹底検証!ひげの悩み解消講座!」では、グローストッパーの口コミや、成分、抑毛のメカニズムなど、詳しく紹介していきますので、購入を検討される方は、必ず一読ください。

⇒公式サイトはこちらをクリック

ゼロファクター

ゼロファクター

<特徴>

シリーズ累計180万本売れているベストセラーの抑毛ローションになっています。

3年連続でモンドセレクションを受賞し、今まで多くの髭で悩む方に愛用されている商品となっています。

成分としては抑毛効果のあるダイズ・ざくろ・ガウクルアなどの自然由来の11種類の抑毛成分が配合されており、髭を成長を抑えたり、髭を薄くすることが可能となっています。

ゼロファクター

 <口コミ>

私はゼロファクターを愛用しはじめて4ヶ月が経ちます。40代になると、急にヒゲが濃くなりはじめ、「歳かあ」と半ば諦めていましたが、偶然雑誌で知ったゼロファクターを使いはじめてからは、以前よりヒゲが目立たなくなったと実感しています!出会った人に少しでも良い印象で覚えてもらえる様にと始めた事でしたが、大変満足しています。

出典:ゼロファクター公式モニター

<価格・購入特典>

◻︎初回分が定価9000円の90%OFFの980円(税抜) 

◻︎2回目以降も33%off(定価9000円)の6000円(税抜)

ゼロファクターを使用した感想は?体験したリアルな口コミを大公開!」では、ゼロファクターの口コミを紹介し、ゼロファクターの真実に迫っていきます。

購入を検討される方は、必ずチェックしておきましょう。

⇒公式サイトはこちらをクリック

パイナップル豆乳ローション

パイナップル豆乳ローション

<特徴>

・簡単にツルツルスベスベ効果が期待できる。

・イソフラボンを2種類配合し、抑えたい毛にアプローチする。

・太い男性の髭も確実に薄くするという口コミがある。

<口コミ>

3ヶ月ほど利用していますが確実にヒゲが薄くなっています!以前は9時頃にヒゲを剃っても21時頃には見てわかるくらい伸びていましたが今はそんなに目立たなくなりました!

出典:Amazon カスタマーレビュー

<価格・購入特典>

1本2700円(100ml) 量の目安は両ひじ下使用で約1か月分。

※なんと2017年3月31日(金)までのキャンペーンがあります! ⇒ お得な3本コースで初回限定5400円(1本分2700円お得)

キャンペーン締め切り間近!期間限定2017年3月31日(金)までに、ぜひ公式サイトから購入してお得に購入してください!

⇒公式サイトはこちらをクリック

プレミアムアフターシェイブローション

プレミアムアフタシェーブローション

<特徴>

・抑毛成分として「ダイズ芽・ダイズ種子エキス」「クズ根エキス」「ザクロエキス」が配合されている。

・美肌成分として「アロエベラ葉エキス」「グリチルリチン酸2K」を配合している。

・ツルスベ感を1日キープできる。

<口コミ>

髭が濃いほうなのですが、髭剃り後に使用したら薄くはなりませんでしたが、生えてくるのが遅くなりました!
もうこの商品2本目で、濃く見えてほしくない日は必ずつけるのですが、つけなかった日とは全然違います!つけた日からすぐ効果が出ました。
逆につけなかった日は、いつも通り濃くなります…
根本的に薄くするというよりも抑毛するということなんですかね。

出典:Amazon カスタマーレビュー

<価格・購入特典>

・1本5184円(税込)150ml 朝晩使用で約2か月分

お得な購入①⇒まとめて3本購入で1本無料(計4本)で15552円(税込)送料無料 5184円お得

お得な購入②⇒定期便の場合1本4666円(税込)送料無料 1058円もお得

⇒公式サイトはこちらをクリック

NULLアフターシェーブローション

NULL

<特徴>

男性化粧品ブランドであるNULLが開発した抑毛効果のアフターシェーブローションとなっています。

抑毛成分としてはアロエベラエキスや大豆エキスが配合されており、髭が生えやすくなる原因である5αリダクターゼの活性を抑えることが可能です。

抑毛効果のある成分は配合はされているますが、どちらかというと髭剃り後の皮膚の毛穴を引き締めたり、炎症を抑えたりするアフターシェーブローションとしても働きの方が強いため、今回5位となっています。

<口コミ>

ヒゲが濃くて朝剃っても夜には、青黒くなっていました。
毎朝夜、塗り続けて3週間ほどですが、だんだんと効果が出てきて、
ヒゲも細くなってきて生えてくるのも遅くなってきました!
今までの夕方くらいの感じの生え方が、遅れてきて深夜になった感じです。
このまま使い続ければ、濃かったヒゲば撃退そうです!
美肌効果もあるのでしょうか、肌もきれいになってきました。
感覚的には、おそらく2ヶ月も使えば、つるつるになりそうです。
思いきって購入して良かったです^

出典:楽天市場

<価格・購入特典>

定価:5980円(税込)

公式サイト特価:4980円(税込) +30日間の返金保障制度付き

NULLアフターシェーブローションの口コミや有効成分の解説はこちらの記事をクリック⇒「NULLアフターシェーブローションは効果がない!?口コミを徹底検証!

⇒NULL公式サイトはこちら

抑毛ローションにはデメリットはあるの?

抑毛ローションを使用したことがない方もいると思います。

あえて抑毛ローションのデメリットをあげるとすれば「使用をやめるとまた髭が元通りに濃くなってしまう」ことです。

費用対効果を考えるとコストはそこまで高くはありませんが、使用をやめるとまた髭が濃くなることは当たり前のことでもあります。

ローションタイプの抑毛は手軽にできるメリットもあるので習慣的に行えるケアだと思います。

青髭を抑制するために継続的に抑毛ローションを使用して美しい肌を手に入れましょう。

男性がやりがちなNG行為とは?

男性が髭を薄くしたいためにやりがちな行為にNGのものがあります。

特に男性がしがちなのが髭をピンセットで抜いてしまうことです。

髭をピンセットで抜いてしまうと毛穴を傷つけてしまい炎症が起きる可能性があります。

そうなるとニキビ発生やニキビの炎症の悪化などの肌トラブルが生じてきます。

せっかく青髭を薄くするために対策をしてもニキビなどの肌荒れで肌が汚くなっても意味がありません。

しっかりと正しい方法で青髭対策をしていきましょう。

青髭を根本的に治す脱毛サロンを利用する!

根本的に青髭をなくしたい方はピンセットで髭を抜くのではなく専門である脱毛サロンを利用しましょう。

髭を脱毛することで青髭は目立ちにくくなります。

それ以外のメリットとして「髭そのものが少なくなる」ので「髭剃りにかける時間が少なくなる」等、髭の処理にかける手間も省くこともできます。

髭脱毛でおすすめなのが「MEN’S TBC」の「ヒゲ脱毛コース」です。

「MEN’S TBC」は脱毛研究40年という実績があり、メンズエステの中で脱毛に関しては最も実績があるメンズエステサロンとして青髭で悩む多くの男性に選ばれています。

[TBCコード]

今なら初めての方限定で「150本脱毛+カウンセリング=1000円」と、とてもお得にヒゲ脱毛を試すことができます。

「メンズエステサロンなんて使ったことがない」という方にとっては、初回限定で、しかもカウンセリングも受けることが可能という、とてもお得にヒゲ脱毛体験ができます。

青い髭で悩んでいる方は1000円というお得な価格でぜひ試していただくことをおすすめします。

下記の記事もぜひ参考にしてください。

⇒MEN`S TBC「ヒゲ脱毛コース」の効果とは?体験料金1000円は本当?

まとめ

髭が濃くて悩んでいる男性にとっては「髭剃りなど毎日手間と時間をかけているのに努力が報われない」と感じている方も多いのではないでしょうか?

今回は、髭が濃くなる要因である男性ホルモンを抑制する食べ物についてご紹介しました。

また今話題上昇中の「抑毛ローション」をランキング1位~3位までご紹介しました。

抑毛ローションは、誰もが簡単に始めることができる青髭対策の1つです。

期間限定のお得なキャンペーンを行っている商品もありますので、ぜひこの機会に試してみてはいかがでしょうか?

髭の濃さが解消されれば、女性からの好感度もアップします。

濃い髭の悩みを解決して、女性からの好感度をあげましょう。

<脱毛サロン関連記事>

MEN`S TBC「ヒゲ脱毛コース」の口コミまとめ!体験料金1000円は本当?

<抑毛ローション関連記事>
0