髭剃りでカミソリ負けする原因と4つの対策方法を紹介!【男性必見】

更新日:

男性の髭は女性にどう思われている?

髭 脱毛 男

髭は男性の象徴とも言われます。しかし女性からはどう思われているのでしょうか。

アンケートによると、女性から見る男性の髭は、その人に似合っていれば問題ないという声もあがっていました。

きちんと手入れされている髭は女性からの好感度も高いです。一方、無精髭やただ剃り忘れた髭は、女性からだけではなくビジネスシーンにおいてもマイナスイメージとなってしまいます。

しかし髭を剃っているからといってもカミソリ負けをしてしまい皮膚がただれていてはこれもまた好感度を下げてしまいます。

この記事では、カミソリ負けをしない髭のお手入れの方法をご紹介していきます。

正しいお手入れの方法を習得してカミソリ負けに対処しましょう。

Q.「ヒゲを伸ばしている男性」は好き? 嫌い?
好き……21.1%
嫌い……79.0%

・「ヒゲがあったほうが顔が引き締まって見える男性もいるので、似合っていたらいいと思う」(25歳/その他)

・「きちんと整えていればダンディで格好いい」(23歳/医療・福祉/専門職)

・「不衛生なイメージ。手入れを怠っているだけなのかどうかの境界がわからない」(32歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

出典:マイナビウーマン

そもそもカミソリ負けとは?

そもそもカミソリ負けとは医学的にいうと、「尋常性毛痩(じんじょうせいもうそう)」という炎症で、髭剃りが原因でできた小さい傷に細菌が入り化膿した状態のことをいいます。

カミソリ負けをおこすと、オイリー肌(ニキビや吹き出物ができやすい肌)の場合は、髭が剃りにくくなり剃り残してしまうこともあります。

乾燥肌の場合は皮膚の表面までカミソリの刃がはいってしまい肌を痛めてしまいます。

カミソリ負けする3つの原因とは?

T字カミソリで髭を剃る男性

男性なら毎日しなけらばならないの髭剃り。しかしカミソリ負けをしてしまい肌が荒れるのは困った問題です。

そこで髭剃りでカミソリ負けをしてしまう原因について紹介していきます。

原因①:カミソリの刃を定期的に交換していない

カミソリで髭を剃るのは、直接刃を肌にあてるのでしっかり髭を剃ることができますが、何回も同じ個所にカミソリを走らせるのはかえって肌を痛めてしまいカミソリ負けの原因となります。

1~2回で剃れるカミソリの刃は問題ありませんが、3~4回カミソリをあてなければ髭が剃れない刃は、カミソリの刃の交換時期です。

カミソリの刃が剃れなくなってきたなと思ったら定期的に交換しましょう。

原因②:逆剃りなど正しい剃り方をしていない

髭剃りは毛の流れに沿ってカミソリの刃を走らせるのが正しい髭の剃り方ですが、上手に剃れないからと髭の流れとは逆に刃を走らせる逆剃りは、肌を痛めてしまいカミソリ負けの原因となってしまいます。

カミソリは髭の流れに沿って剃りましょう。

原因③:髭剃りの前後のケアをしていない

カミソリ負けの原因は髭を剃る前後のケアに問題がある場合があります。

  • 髭剃り前→シェービングクリームやジェルを使用して剃るようにすること。
  • 髭剃り後→保湿クリームをきちんとつけて肌を守ることを忘れずに行うこと。

これはカミソリ負けの対策のひとつです。

カミソリ負けをしないための4つの方法とは?

実際にカミソリ負けをしないための方法はどんなことがあるか紹介します。

①:剃る前に髭をぬるま湯で柔らかくする

男性 洗顔

髭を剃る前にぬるま湯で髭を柔らかくしておくと、髭が剃りやすくなりカミソリ負けを防いでくれます。

洗顔フォームで洗顔してから髭を剃る人もいますが、これは洗顔フォームの成分が髭の油分までとってしまうので、その状態でカミソリの刃が肌にあたるとカミソリ負けをしてしまいます。

もともと油分の少ない乾燥肌や敏感肌の人は、洗顔フォームではなく、ぬるま湯で洗顔して髭に水分を含ませて髭を膨張させて剃る方がカミソリ負けを防ぐことができます。

②髭の生えている方向に剃る

カミソリ負けを防ぐには、剃り方にも気を付けましょう。

髭の生えている方向にカミソリを走らせるのが正しい剃り方です。

カミソリは細かく動かすのではなく一度に剃る面積を大きくとりカミソリを動かす回数を少なくした方がカミソリ負けを防ぐことができます。

カミソリを何回もあてたり、また逆剃りは肌に負担をかけしまい皮膚が荒れてしまいます。髭を剃る時は大きくカミソリを動かし、剃りの残した部分だけ細かく剃るようにしてください。

③回転式の電気シェーバーを使用する

カミソリ負けは、肌の表面に細かい傷がつくことで、赤くただれてしまったり肌荒れを起こしている状態です。

電気シャーバーを利用する良い点は、肌に直接刃をあてるのではなく肌から立ち上がっている部分の髭を剃るので、カミソリ負けの原因となる細かい傷を肌につけずにすむ点です。

カミソリ負けをしてしまう人は電気シェーバーを利用することもカミソリ負けを防ぐ対処方法のひとつです。

電動シェーバー

電気シェーバーには回転式と往復式があります。

回転式

  • メリット:音や振動が静かで長持ちする
  • デメリット:深剃りには向かず、薄いあるいは普通くらいの髭向き

往復式

  • メリット:深剃りができ、薄い~濃い髭もしっかり剃れる
  • デメリット:音や振動が大きくあまり長持ちしない

【髭に剃り方の参考サイト】

回転式シャーバーを使った時の髭の剃り方をご紹介します。動画を見て実際に試してみてください。

④髭剃り後は水で冷却し、化粧水や乳液で保湿を行う

そもそもカミソリ負けは、カミソリでついた角質層の傷です。

髭剃りあとにヒリヒリと感じるのは、すごく細かい傷が軽い炎症を起こしているからです。

そのため、髭を剃った後は水で冷却して炎症を鎮めることが大切です。そのあとしっかり化粧水で肌に水分を与え、乳液で保湿しましょう。

アフターシェーブローションを使用することも良いです。

しかし、これは肌のコンディションを整えたり髭剃り後の殺菌にはいいですが、アルコールが主成分なので刺激も強く、カミソリ負けがひどい時や体質的に皮膚が弱い人にはおすすめできません。

【おすすめのアフターシェーブローションはこちら】

それでも剃刀負けしてしまった時に効果のある薬は?

カミソリ負けがひどくなってしまった場合は、専門医を受診して薬を処方してもらうが一番いい方法です。

しかし病院に足を運ぶ時間のない方は、市販の薬を利用してカミソリ負けを治すことも可能です。

昔からよく目にするオロナイン軟膏はカミソリ負けのケアにおすすめできる市販薬です。

カミソリでできた小さい傷への殺菌消毒効果があり、特徴となる鎮痛作用はヒリヒリと赤くはれた皮膚に効果的に働いてくれます。

永久脱毛すれば剃刀負けに一生悩まない!

自己処理は手間がかかるだけでなく、長い目で見ればシェーバーを買い替えたり化粧品のコストを考えるとが、髭を脱毛することもカミソリ負けを心配せず、髭対策ができるおすすめしたい方法です。

メンズTBCでは永久脱毛できる施行術が好評です。

[TBCコード]

現在、初回料金を1000円で体験できるコースが実地されているので、試してみたいとお考えの方はこの機会に利用することをおすすめします。

MEN’S TBCにご興味を持たれた方は下記サイトで詳細をご覧ください。

まとめ

髭のお手入れは男性の身だしなみのひとつです。

カミソリ負けは髭をしっかり剃ることもできなくなり、肌が不潔に見えてしまい好感度を下げてしまいます。カミソリ負けしない髭の剃り方をマスターしてカミソリ負けを対処していきましょう。

カミソリ負けに毎回悩む場合は永久脱毛という方法もあります。

カミソリ負けを上手に対処して、きちんと髭を手入れし身だしなみを整えてますます好感度アップしてください。

<脱毛サロン関連記事>

<抑毛ローション関連記事>
0