加齢臭の原因とその対策法とは?加齢臭の悩みを一発解消しよう!

更新日:

20代でも加齢臭になるってホント?!

加齢臭は通常の体臭やワキガとは異なる原因からします。『加齢臭』という言葉が示すように、本来は中年期となる40代以降に発生する物なのですが、生活習慣や体質と言った要因により、20代でも加齢臭が発生するケースがあります。まだ、若いから自分は大丈夫と過信せずに、早くから加齢臭のメカニズムを理解して、対策を始めるようにしましょう。

加齢臭の原因はノネナール

身体の皮脂腺から発生する物質にノネナールがあります。このノネナールが加齢臭の原因となる物質で、脂肪酸と過酸化脂質が結びつくことでノネナールは発生します。

ノネナールの発生には『体が酸化してしまう』ことから起こる現象です。体が酸化すると加齢臭以外にも、発ガン化や動脈硬化、老化現象などと言ったさまざまなトラブルの原因にもなりますから、加齢臭は体の様々なトラブルのサインでもあると考えるべきです。

ノネナール

ノネナールとは?
出典:http://www.oyazisyuu.com/img/taisyuu.jpg

 

体が酸化してしまう理由とは?

体が酸化してしまう理由はさまざまですが、多くは生活習慣から起こります。体の酸化を抑制することは加齢臭対策だけでなく、身体トラブル予防の対策にもなりますので、しっかりと身体が酸化する理由を理解します。

活性酸素の発生

私たちの体にはウイルスや雑菌などの有害な物質が体内に侵入した時に、有害物質を攻撃して体を守ってくれる物質があります。それが『活性酸素』と呼ばれる物質です。

本来であれば、体を守る防衛機能を担う必要不可欠な存在の活性酸素ですが、加齢や体の不調が起こると活性酸素を上手に活用できなくなり、活性酸素が余ってしまいます。

この余剰分の活性酸素が誤作動を起こしてしまい、自分の体を攻撃することが体が酸化してしまう原因の一つとなるのです

喫煙

喫煙により2つの働きから体は酸化します

第1に、煙草の煙には『過酸化水素』と呼ばれる物質が大量に含まれています。この過酸化水素は前項で述べた体を酸化させる『活性酸素』の1種で、体内に過酸化水素が侵入することで、体が酸化してしまいます。

自分では煙草を吸わないと言う方も、煙草の副流煙に過酸化水素は大量に含まれていますから、周囲で喫煙をする方がいる場合には、副流煙を吸わないように場所を移動するなどの対策をされることをおすすめします。

2つ目の理由は、煙草に含まれるニコチンです。ニコチンは体内のビタミンCを破壊してしまいます。体の酸化を防止する作用があるビタミンCが破壊され、体内のビタミンCが不足することで体の酸化が進行します

タバコ

喫煙はほどほどに
出典:http://weheartit.com

食品添加物

現代の日本では、手軽に食べれて食品が長持ちする加工食品は食卓に欠かせませんが、加工食品には食品添加物が使用されています

食品添加物には

・保存料・着色料・乳化剤・発色剤・合成甘味料

などさまざまな種類があります。

食品添加物の全てが体に害のあるものという訳ではありませんが、食品添加物を多く摂りすぎると体が酸化する原因となります

食品添加物が多く含まれる食品には

・ベーコンやソーセージと言った食肉加工品

・人工甘味料を使用しているダイエットコーラなどの飲料

・人工いくら

・ネギトロ

などがあります。

睡眠不足やストレス

日本人は世界でも睡眠時間が短い民族と言われています。忙しい毎日の中で、十分な睡眠時間が確保できないと言われる方も多いでしょう。しかし、睡眠を十分に取れないと一日の疲労を回復することが出来ずにストレスが蓄積されて、ストレス過多になってしまいます。

過剰なストレスは体内に活性酸素を発生させて、体を酸化させます。また、過剰なストレスは胃潰瘍や喘息、頭痛、うつ病などの精神疾患の発症要因など、さまざまな病気の原因となります。

寝室

睡眠不足が加齢臭の原因?
出典:http://weheartit.com

加齢臭が発生しやすい部位がある?

加齢臭は皮脂腺から発生する物質ノネナールが原因です。加齢臭の原因であるノネナールが発生する皮脂腺は以下に存在します。

≪加齢臭が発生する場所≫

・頭・おでこ・鼻・首・耳の後ろ・胸・ワキ・背中

と、上半身にほぼ集中しています。つまり、加齢臭はほぼ上半身から発します

加齢臭が発生する場所には個人差があるのですが、一番加齢臭が出やすい場所は『耳の後ろ』です。以降『頭』『首』と続きます。

皮脂が溜まることで加齢臭の原因となるノネナールが発生します。つまり、自分ではしっかりと洗っているつもりでも、キレイに皮脂が取れていない可能性があります。また、頭に関しては蒸れやすく汗をかきやすい部位であるとともに、においの強い整髪料を使用することで臭いが複合し、強く臭うことがあります。

とは言え、皮脂腺は人それぞれですから、加齢臭が臭う箇所にも個人差があります。

加齢臭の対策法を紹介!

加齢臭は、年齢を重ねれば誰にでも起こりうる生理現象です。とはいえ、周囲に不快感を与えてしまう臭いですから対策すべきです。

加齢臭は、通常の体臭やワキガとは異なりますから、加齢臭に対応した対策を行わなくては効果がありません。そこで、今から加齢臭に効果のある対策法をいくつか紹介します。

対策①緑黄色野菜を多く摂取する

加齢臭は皮脂腺から出る脂肪酸(バルミトオレイン酸)に9-ヘキサデセン酸が含まれることで酸化して加齢臭の素であるノネナールが生成されます

脂肪分の多い食品を多量に摂取すると血液中に中性脂肪が増えます。この中性脂肪が9-ヘキサデセン酸の原料となるため、脂肪分の多い食品を食べると加齢臭の素であるノネナールが増え、臭いが強くなってしまいますから、脂肪分の多い食材は摂り過ぎないように注意しましょう。

≪避けるべき食材≫

・マヨネーズ・卵黄・ドレッシング(ノンオイルは除く)・脂身の多い肉類

などは脂肪分が多い食材です。

では、加齢臭対策に効果のある食材はどのようなものがあるのでしょうか。

カテキン・ビタミンC・ビタミンE・ポリフェノール・βカロチンと言った体の酸化を抑制する働きのある栄養素を豊富に含む食材を摂取すると加齢臭の対策に効果があります。これらの栄養素は緑黄色野菜に多く含まれていますから、加齢臭の対策として積極的に緑黄色野菜を摂取することをおすすめします。

とくに、ビタミンCとビタミンEは活性酸素の発生を抑制する作用(抗酸化作用)がありますから、加齢臭の対策に効果があります。

≪ビタミンCが多く含まれる食材≫

・ピーマン・ブロッコリー・パセリ・ゴーヤ

≪ビタミンEが多く含まれる食材≫

・アーモンド・うなぎ・抹茶・かぼちゃ

ビタミンCは多く摂取しても必要量以上は体外に排出されてしまいます。また、熱に弱い性質がありますから生食で食べるようにします。効果的な摂取タイミングは食後の満腹時です。満腹時に摂取すると空腹時よりも1.6倍多く摂取でき長時間体内に吸収されます。食後のデザートに果物を摂る習慣を持つと加齢臭対策に効果が期待できます。

ビタミンEは脂に溶けやすい脂溶性ですから、効果的に摂取するならば脂分と一緒に摂取しましょう。ただし、ビタミンEの過剰摂取は骨粗鬆症になると研究結果が発表されていますから、1日8mgを摂取量の目安にして下さい。

加齢臭の対策としては、ビタミンCとビタミンEを同時に摂取するとより加齢臭対策の効果が高く現われますから、一緒に摂取するように心掛けます。

野菜

緑黄色野菜が効果的な理由とは?
出典:http://weheartit.com

対策②汗をこまめに拭く

加齢臭の対策として、汗をかいたらこまめに拭き取る習慣を身に付けます

汗をかくと加齢臭の原因となるノネナールの素である脂肪酸が分泌されます。分泌された脂肪酸を放置していると過酸化脂質や酸素に反応しノネナールが生成され加齢臭が発生するからです。

また、汗をかいた時だけでなく、加齢臭が発生しやすい首や耳の裏、頭皮やワキは定期的(トイレに行った時など)にしっかりと拭く習慣をつけると、より加齢臭の対策に効果が期待できます。

対策③有酸素運動でストレスを解消

ストレスが溜まると体内に活性酸素が発生します。活性酸素は体内を酸化させる働きがあり、加齢臭の素となるノネナールの分泌も促進させてしまうため、加齢臭が強くなってしまいます。加齢臭対策として、ストレスの解消をおこないます。

加齢臭対策のためのストレス解消におすすめなのが『有酸素運動』です。有酸素運動をおこなうことで、ストレスが解消されるだけでなく、加齢臭の原因となる体内での酸化反応を抑制します。また、有酸素運動は、身体的な負担も軽く誰にでも、自分に合った運動強度で気軽に行えます。

≪有酸素運動≫

・ウォーキング・ジョギング・サイクリング

など。

効果的に有酸素運動をおこなう場合は、最大心拍数の60%~80%の心拍数を維持して行います。

≪最大心拍数の出し方≫

220-年齢=最大心拍数

基準の心拍数は最大心拍数の70%として、体力に自信が無い、運動をする習慣がない方は最大心拍数の60%を、体力に自信があり運動をする習慣がある方は最大心拍数の80%の心拍数を維持するように心掛けましょう。

正確な心拍数は心拍計を使用しますが、心拍計を使用せずに心拍数をおおよそ把握する方法もあります。

≪心拍計を使用せずに心拍数を算出する2つの方法≫

①10秒間の脈拍×6

②1分間の呼吸回数×10

ですが、目的はあくまでストレス解消なので、数値にとらわれ過ぎずに自分に合ったペースで継続して行うことが大切です。

運動

有酸素運動で加齢臭を撃退!
出典:http://weheartit.com

ノネナールを殺菌できるボディソープがある?

加齢臭は気を付けて対策を行っても、思うような効果が得られない場合もあります。その原因は加齢臭の素であるノネナールが普通のボディソープでは十分に殺菌できないからです。加齢臭の対策には、加齢臭の素となるノネナールを殺菌してくれるボディソープを使用することをおすすめします。

普通のボディソープでは、殺菌しきれないノネナールですが、実はノネナールを除菌できるボディソープとして『クリアネオ』があります

クリアネオ

【クリアネオの5つのポイント】

①≪3つの植物性洗浄成分≫

・カリ石ケン素地・コカミドプロピルベタイン・コカミドメチルMEA

②≪臭いの素を抑える6種の抗菌成分≫

・O-シメオンー5-オール(医薬部外品の殺菌成分として配合実績がある成分)

・クマザサ葉エキス・チャ葉エキス・オウゴン根エキス・シャクヤク根エキス・ユーカリ葉油

③≪4種類の保湿成分≫

・ヒアルロン酸Na・アロエベラ葉エキス・アルゲエキス・シャクヤク根エキス

④≪抑臭・殺菌効果のある柿タンニン配合≫

⑤≪敏感肌でも安心の無添加・天然成分配合≫

〔使用されていない添加物〕

・着色料(タール系色素)・鉱物油・石油系界面活性剤・シリコン・動物由来原料・パラペン

女性が好む爽やかなユーカリの香りがする、泡立ちの良い柔らかな洗い心地のボディソープです

クリアネオの公式サイトからでしたら、最大(定価の)40%OFFで購入できる定期便や、今だけ定期便初回特典として靴下の悪臭も瞬時に撃退する衣類用消臭スプレーの定期便購入者全員プレゼントがあります。また、定期便には必須回数制限が設けられていませんから、使用して納得いかない場合は定期便1回での解約もできます

クリアネオの口コミや有効成分の解説はこちらをクリック⇒「クリアネオのボディソープの効果とは?!悪い口コミ・良い口コミまとめ

⇒クリアネオ公式サイトはこちら

 

入浴法の注意点とは?

汚れと臭いを取ろうとゴシゴシと力を込めて身体を洗うのは、肌を痛めてしまい逆効果になってしまいます。正しい入浴法の注意点は以下の通りです。

洗う前

お湯で体や頭に付いたホコリや汚れをしっかりと落とします

・ボディタオルに3プッシュして、空気を含ませながら泡立てます。(モコモコのムース状)

洗う際

・ボディタオルでは洗いません

・ボディタオルで作った泡を手に取り、手と泡で洗います。手や足の先から洗い始めて心臓に向かうように洗います。

ボディタオルを使わずに手と泡のみで洗うことで、肌への負担が軽減され必要な常在菌も落ちません。

洗った後

・すすぎをしっかりとします。

すすぎ残しは臭いの原因になります。指の間など細かい場所まで丁寧に洗い流します

最後に、皮脂腺が多い首や耳の後ろ、ワキなどは加齢臭の発生源です。重点的に洗います

まとめ

加齢臭は、年齢を重ねれば誰にでも起こりうる体臭問題です。通常の体臭は清潔を心掛けて、こまめに入浴をし体を洗えば改善されますが、加齢臭は通常の体臭とは異なる原因(ノネナール)によって起こります。そのため、原因(ノネナール)をターゲットにしたボディソープなどを使用しないと効果が望めません

しっかりと、ノネナールに対応した商品を使用するとともに、食生活などの生活習慣の改善も行い加齢臭の対策を行って下さい。

⇒クリアネオ公式サイトはこちら

1