今からできる青髭の治し方?原因と5つの対策方法で青髭を解消!【専門家監修】

更新日:

【この記事の監修者】

   
小坂 恵    

美容皮膚科看護師/Webライター

看護専門学校卒業後、総合病院に勤め、現在は美容皮膚科・整形外科・美容皮膚科クリニックに勤...

※監修者はこの記事の広告には携わっておらず、掲載商品や特定商品への保証や購入等を推薦するものではありません。

青髭は女性に嫌われる?

髭に関して、日本の女性の多くはマイナスイメージをもっています。

ましてや青髭に関してはマイナスイメージを増長させてしまいます。

下記のアンケート結果をご覧ください。

青髭に関して実に72%の女性が何らかのマイナスイメージをもっていることがわかります。

(青髭に悩む男性には酷ですが)そのうち20%の女性が「青髭は恋愛対象外」と答えているのです。

青髭に悩む男性は、何らかの青髭の治し方を用いてイメージチェンジしないと、一生マイナスイメージを背負ったまま生きていかないといけないかもしれません。


出典:赤坂ビューティークリニック

青髭の原因とは?

そもそも髭を剃っているのに、どうして髭が青く見えて、青髭になってしまうのでしょうか。

結論からお伝えすると「皮膚に埋まっている髭が皮膚から薄く見え青い髭になる」からです。

ではどうして皮膚から透けて青髭になるか、原因を5つに分けて解説します。

①顔の皮膚は薄いため

青髭になる要因としては「そもそも顔の皮膚はとても薄く透けやすい」という点です。

皮膚は上から3層の構造になっており「表皮」「真皮」「皮下組織」となっており、私たちの皮膚というのは「表皮」にあたります。

顔の表皮の厚みは平均約0.2~0.3ミリと言われており、角質層という表皮の1番上の層の厚さは0.02ミリで約8~10層とされています。

比較的薄いとされる胸元は表皮で約0.3ミリ、角質層の厚さは0.02~0.03ミリで10~15層ほどの角質細胞の層数と言われています。

このように他の部位と比べ、層の厚さが薄いため、綺麗に剃ったとしても肌から髭は透けてしまい青く見えてしまうのです。

②皮膚の色が白いため

また色白の肌の方は肌の黒い人に比べ透けやすく、余計は青い髭がより目立つ傾向にあります。

これは肌の色と、髭の色に差があるため、黒い肌の人より白い肌の人の方がより青髭が目立ってしまうためです。

また、顔の皮膚が白いほど髭が透け、青髭が目立ちます。

③髭の色が黒いため

次に髭の色が黒いため青髭なっていると考えられます。

人種によっても変わってくる問題ではありますが、日本人の場合はほとんどの方が黒色です。

外国の人の方で青髭が目立たないのは髭が真っ黒ではないこともあげられます。

極端な話ではありますが、肌の色が白く髭の色も白であれば、透けていても全く目立つことなく、青髭になることはありません。

④髭は太く、密度も高いため

髭は他の部位よりも毛自体が太く、生えている量も多く青髭になりやすいです。

そのため、毛を剃った後、透けてしまう毛も濃く、量も多いため口周り全体が青くなるということもあります。

⑤髭の成長スピードが早いため

髭は伸びるスピードが早いと言われており1日平均で0.2~0.4mm程度も伸びると言われています。

特に男性ホルモンである「テストステロン」が多く分泌されると髭の成長を早めるため、青髭の原因となります。

毛が濃く、成長スピードが早いと感じる方は下記原因をご一読ください。

喫煙 タバコ

<原因例>

・脂っこいものを多く摂取する(動物性脂質や動物性タンパク質の摂取が多い)
・ヘビースモーカー(タバコの吸い過ぎ)
・ストレスがたまっていて発散できていない
・ストレス発散をアルコールの多飲に頼ってしまっている
・生活習慣が乱れている(食生活、睡眠時間なども含む)

これらのなかであてはまるものが1つでもある方で、青髭が気になる方は当てはまる部分の改善をしましょう。

青髭の治し方の参考にしてください。

おすすめの青髭の治し方5選!

青髭にはマイナスイメージがありますが、あきらめてはいけません。

青髭には治し方や対策があります。

今回は自分でできる青髭の治し方、対策を5つ紹介します。

ぜひ自分に合った方法を見つけて、自分に合った方法で治していってください。

【青髭の治し方表一覧】
※表の対策をクリックすると該当情報に移動

方法 効果 特徴
①生活習慣改善
? ・今日から可能
・常に意識する必要
②正しい髭剃り
・すぐにでき、低コスト
・根本解決ではない
③日焼け ・費用がかからない(日サロを除く)
・肌が濃くなる
③コンシーラー ・すぐに消すことができる
・根本的な解決ではない
⑤家庭用脱毛器 ・減毛、制毛効果がある
・肌荒れのリスクあり

①生活習慣を改善する。

レム睡眠
出典:http://www.berry-counseling.com/772/

規則正しい生活習慣に変えることで、髭の成長抑えることもできます。

特に肌の生まれ代わりのサイクル「肌のターンオーバー」が重要です。

肌のターンオーバーが乱れ乾燥肌になると、髭が伸びてしまいます。

そのため、肌のターンオーバーがもっとも活発になる夜22時〜深夜2時は睡眠を睡眠を東洋にしましょう。

また、ストレスを貯めることや常習化していう喫煙も髭には良くありません。

ストレス・喫煙で活性酸素が発生し、疲れや病気になりやすく、身体の代謝機能を低下させてしまいます。

その結果肌のターンオーバーが正常にできなくなってしまい髭が伸びやすくなる原因となってしまいます。

まずは睡眠時間や軽い運動、喫煙など生活習慣の改善を心がけてみましょう。

②正しい髭剃りをする

青髭の治し方の基本とも言えるのが「正しい髭剃り」をするということです。

もっと詳しく言うと「髭の特徴を理解して、髭に対する正しい知識を得て、より効果の高い髭剃りを実行すること」と言えます。

髭が正しく剃れていないと青髭の原因に直結します。

髭の特徴や正しい知識を得たうえで髭剃りを実行することで、青髭の治し方とすることが可能です。

正しく髭を剃るための基本

1.夜に髭は剃らないこと。夜剃ると青髭がひどくなる傾向があります。
2.午前10時以降に剃りましょう。(午前6〜10時がもっとも伸びると言われているため)
3.髭剃りはシェービングフォームを必ず使用しましょう。
4.肌を守りたい方はジェルタイプより泡タイプがおすすめです。
5.電気シェーバーより、3枚刃以上のカミソリで髭を剃るのがおすすめです

しかしビジネスマンは「朝10時は仕事の真っ最中、髭なんか剃っていられない」という方がほとんどだと思われますので、できる限り出発直前に剃るようにすると青髭を軽減できます。

また、ジェルタイプより泡タイプがおすすめです。

特に朝の髭剃りにおいては時間も大切なので、泡タイプの方が流しやすいという特徴があります。

電気シェーバーは髭が濃い方や太い方には向かないと言われています。

<正しい髭の剃り方>

下記の動画では、肌を痛めない正しい髭の剃り方を紹介しています。

1分40秒程の動画です。ぜひ参考にしてください。

③日焼けをして肌の色を濃くする

日焼けをして肌の色を濃くすることで、青髭の治し方になる場合があります。

青髭になりやすい方は、肌の色で言えば白い肌の方が青髭になりやすい傾向にあります。

髭そのものは黒く、反対に顔の皮膚は薄いので、これに加えて肌の色が白いと、青髭が目立ってしまうのです。

日焼けして肌の色が褐色になれば、黒い髭が目立ちにくくなり、青髭の治し方の1つの方法になります。

④コンシーラーで青髭を目立たなくする

コンシーラー

コンシーラーで青髭を目立たなくさせる方法も、青髭の治し方として有効な方法です。

コンシーラーとは、女性化粧品で例えるならファンデーションのようなものです。

「化粧品」「ファンデーション」という響きは男性にとって抵抗があるかもしれません。

しかし最近では男性専用コンシーラーがドラッグストアや雑貨店などで販売されるようになりました。

大型店舗では男性用化粧品専用コーナーを設けてコンシーラーを販売している店舗もあります。

コンシーラーで青髭を目立たなくするメリットは、即効的に(速効と表現してもよいくらいです)青髭を目立たなくさせることができるという点です。

簡単に言えば塗るだけで青髭の治し方になるということです。誰もが簡単に使用することができます。

ドラッグストアや雑貨店でお手頃価格で購入できるものもあるので、実は持ち歩いていて、トイレに入ったタイミングなどで塗りながら使用している男性も増えてきています。

まずは髭を剃った後にコンシーラーを塗ることで、青髭が肌から透けるのを防ぐことができます。

そして、日中に青髭が気になったら塗り直しすれば、再度青髭を目立たなくさせることができます。

スクリーンショット 2018-04-11 14.36.01-min

⇒公式サイトはこちら

 

【おすすめ関連記事

⑤家庭用脱毛器を使用する

家庭用の脱毛器を購入し、自分で脱毛する方法もあります。

家庭用の脱毛器であれば、自宅で自分の好きなタイミングで脱毛することが可能です。

1度購入すれば何度も光を照射することもでき、正しく使用することで、長期的な効果を得ることもできます。

脱毛に興味はあるが、エステに通う時間がなかったり、近くに脱毛サロンなどが無い場合はおすすめです。

スクリーンショット 2017-09-07 16.56.21

⇒ケノン公式サイトはこちら

【おすすめ関連記事】

どうしても青髭が治らない方はメンズ脱毛サロンへ!

青髭の治し方として、最も有効と言えるのが「メンズ脱毛サロンに行き永久脱毛する」方法です。

理由としては永久脱毛することで毛の根本を破壊し、髭の生えてこない状態を作ることができるからです。

永久脱毛することで青髭を見る機会が無くなるだけでなく、剃る時間とカミソリなどに必要な費用が発生しなくなります。

ここでは永久脱毛が可能なおすすめの脱毛サロンと脱毛クリニックについて紹介します。

永久脱毛可能なおすすめの脱毛サロン

青髭の根本を治したい方におすすめの脱毛サロンが「MEN’S TBC(メンズTBC)」のヒゲ脱毛コースです。

「MEN’S TBC」は脱毛研究40年以上の実績を持つメンズサロンであり、髭脱毛が初めての方は、なんと1000円という破格の安さで永久脱毛とカウンセリングを受けることができます。

今すぐに青髭を治したい方や、永久脱毛を検討している方には、公式サイトをチェックしましょう。

[TBCコード]

詳しく知りたい方はこちら⇒MEN`S TBC「ヒゲ脱毛コース」の効果とは?体験料金1000円は本当?

【おすすめ脱毛関連記事

永久脱毛可能なおすすめの脱毛クリニック

安心さを重視しつつ、青髭の根本的に治したい方は脱毛クリニックの「メンズリゼ」がおすすめです。

医療機関でもあるため、万が一の肌トラブルにも医療的な対応もしてもらえます。特にメンズリゼは男性患者の目線で生まれたサービスが充実しており、多くの男性に安心してもらえる取り組みをしております。

無料のカウンセリングも実施しているため、青髭をどうしても治したいという方はまずはカウンセリングでプロに相談してみましょう。

スクリーンショット 2018-03-23 8.19.20-min

⇒公式サイトはこちら

【おすすめ脱毛関連記事

詳しく知りたい方はこちらメンズリゼの脱毛効果は?口コミ・評判・痛み・価格を徹底検証!

専門家によるワンポイントアドバイス
   
小坂 恵    

美容皮膚科看護師/Webライター

看護専門学校卒業後、総合病院に勤め、現在は美容皮膚科・整形外科・美容皮膚科クリニックに勤...

青髭は剃っても剃っても青く見えるのが悩みですよね。お悩み解消には医療脱毛がおすすめです。

髭がなくなるなることに抵抗があるなら、量を減らすだけやデザイン髭にすることも可能です。

事前に気になることを電話で確認しておくとスムーズですので、まずは連絡し相談して見ましょう。

青髭の治し方を知らないと損をする!?

冒頭にも述べましたが「青髭」に対する女性からの印象の7割はマイナスイメージです。

青髭の治し方を知らないと、いつまでたってもマイナスイメージから脱却できない可能性が高いです。「青髭」は周りの人からどのように見られているでしょうか?

<青髭の悪い印象例>

・年齢より老けて見える、とても若々しく見えない
・汚い、不潔
・清潔感が無い
・(顔立ちやしぐさにもよるが)おかまっぽく見える
・悲壮感が漂っている、意味もなくかわいそうに見えてしまう
・恋愛対象外

青髭はこのようなマイナスイメージに繋がってしまう可能性があります。

青髭対策で控えた方が良いことは?

青髭対策で控えた方がいいことがあります。

特に以下の作業は男性の方がやりがちな行為なので控えてください。

ピンセットでの毛抜き

青髭が目立ってきてピンセットで毛を抜いていませんか?

ピンセットで髭の毛を抜くと皮膚を刺激して新しく生えてくる毛が剛毛になったり生え方が変化したりするのでかえって青髭が目立ってしまいます。

さらに皮膚を刺激してしまうのでニキビの発生やニキビの炎症の悪化などの肌トラブルまで引き起こす可能性があります。

そのため正しい青髭対策をして綺麗な肌を実現していきましょう。

まとめ

髭の生え方、太さ、濃さには個人差があります。

「青髭で悩んでいる」けど「効果的な治し方を知らない」がために、毎日苦労しても、その苦労が実らずにますます青髭に悩んでしまっていた方は、今回ご紹介した青髭の治し方を参考に、自分に合う青髭対策を試みてください。

また青髭の治し方には生活習慣なども関係してきます。

ご紹介した項目にあてはまる方は、これを機に生活習慣も見直しをして、青髭の治し方の効果を高めてみてください。

また、青髭自体を無くしたい場合は、永久脱毛をすることも検討しましょう。

☑メンズ脱毛サロンは「MEN`S TBC」

初回は1000円でカウンセリングから脱毛までを一通り体験できます。
脱毛は150本の永久脱毛を受けることができ、顔のお好みの場所を選ぶことができます。
プロからの専門的な脱毛を受けたい方はチェックしておきましょう。

MEN`S TBC

⇒MEN`S TBC公式サイトはこちら

<脱毛サロン関連記事>

<抑毛ローション関連記事>

4