男性の目の下のクマの原因は?〇〇を使ってクマを消す方法!

更新日:

男性の目の下のクマは隠せる?

目の下にクマができて悩んでいる、という方はいらっしゃいませんか?

クマがある人を見るとどうしても、疲れている、不健康といったイメージを持ってしまいますよね。そういった印象を持たれないように、この記事を参考にクマ対策を取るようにしていきましょう。

【種類別】男性の目の下のクマの原因

まずは、男性のクマの原因から説明していきます。あなたのクマがどれに当てはまるかチェックして、原因と対策を理解しましょう。

青クマ

青っぽい色のクマの原因は血行不良です。長時間PC画面をみていたり、スマホをみている方に多いです。眼精疲労や目の周リの血流が悪くなり、うっ血することで青色のクマが発生します。

青クマは、血行を良くすることが対策の重要なポイントです。目をリラックスさせたり、蒸気アイマスクや蒸しタオル、マッサージで血の流れを良くすることが効果的です。

茶クマ

茶色っぽいクマの原因は色素沈着です。目元を頻繁にこする方や、日焼けをしている方に多いです。紫外線からのダメージや、かぶれによって茶色のクマが発生します。

茶クマを改善するには、美白効果の高い美容液を塗ったりビタミンCを摂取するのがおすすめです。また、目をこする習慣を直すということも大切です。

黒クマ

黒クマの原因は影やへこみです。目の下の脂肪が少ない方、老化によって目の周りの脂肪が少なることで目の下に影ができ、黒クマが発生します。

黒クマは、肌に直接色がついているわけではありません。なので、目元のへこみにヒアルロン酸を注入するなどが効果的です。

クマを隠す方法3選!

クマの原因がお分かりいただけたところで、さっそく男のクマを隠す方法をご紹介していきましょう。先ほど挙げた原因別の対策を一緒に行うのがおすすめです。

クマを隠すマッサージ

クマは血行が悪くなることで生じることがほとんどです。そのため、目の周りの血行を促すことで、クマの改善に繋がります。

以下の動画で詳しく紹介してありますので、ぜひ試してみてください。

眼鏡で隠す

視覚的に男のクマを隠す方法です。眼鏡をかけると人の目線は自然と眼鏡に集まります。そうすることで眼鏡の下のクマを隠すことができます。

フレームの太い眼鏡をかければ、クマ自体を隠すことができますし、フレームが細い場合であっても眼鏡がアクセントとなり、視線をクマから外すことが可能です。

普段眼鏡をかけていない方であっても、度なしの眼鏡やレンズなし眼鏡をファッションの一部として取り入れられることから、誰でも簡単に素早く実践できる方法と言えるでしょう。

眼鏡選びのポイントは、アクセントとなる比較的派手なものを選ぶということです。人の視線が集中しやすい濃いめのフレームがおすすめ。派手な眼鏡はかけているだけでオシャレに見えますし一石二鳥です。

また、仕事柄派手な眼鏡をかけられないという方でも、フレームがあるものを選ぶだけで効果はありますので、ぜひ試してみてください。

コンシーラーやファンデーションで隠す

最も確実にクマを隠すためには、コンシーラーやファンデーションを使用することがおすすめです。

コンシーラーやファンデーションは女性が使うもの、というイメージがあるかもしれませんが、男性用の商品も発売されており、手軽に肌トラブルを改善できるため非常におすすめです。

<おすすめメンズコンシーラー>

NULL BBクリーム

 

NULL BBクリーム画像

内容量:20g
価格:1,880円

⇒公式サイトはこちら

<特徴>

  • 日焼け予防に効く植物性成分入り
  • 肌に保湿効果のある美容成分配合
  • 楽天のメンズファンデーションランキングで1位獲得

自然な男性の肌色を表現するために試行錯誤を繰り返し開発された商品です。

基本的なコンシーラーの働きだけでなく、UVカットや日焼け止め効果、さらにニキビケアにも使用できる商品となっています。

クマを消す方法は?

できることならクマを消したいですよね。

そのためには、上記で紹介したマッサージ以外にも対策を取る必要があります。

マッサージ以外の対策法としては、以下のようなものがあります。

  • 睡眠をしっかりと取る
  • 美白化粧品を使用する
  • 表情筋トレーニングを行う

どれも手軽に試すことができるため、日頃から対策を取るようにしていきましょう。

まとめ

ちょっとした工夫をすれば、効果的に男のクマを隠すことができます。

BiDANでは、NULLだけではなく様々な男性向けコンシーラーについて効果を検証しています。どんなコンシーラーが自分に向いているのか、それぞれの商品の特徴を知りたいという方は、下記記事をぜひご覧になってみてください。

<おすすめ関連記事>